八女で人生 再スタート!

          子どもが好きだから小学校教員になりました。
                   未知の世界を見たくて海外に飛び出しました。
                    今度は福岡県八女で楽しいことを始めようとしています♬


テーマ:

八女に住む前から気になっていて、

なかなか行く機会がなかった

八女の喫茶店『絵咲木』を、

ようやく訪れることができました。

 

 

町屋の重い木の引き戸を開けると、

大きい猫さんが出迎えてくれました。

 

カウンター席に座ると、

これまた大きいモフモフの白猫さんがやってきて、

隣の椅子に置いた私のかばんに入ろうとします。

 

ここは猫カフェとは謳っていませんが、

猫好きにはたまらない、

可愛い猫さんたちに会える喫茶店のようです。

 

 

カウンターには、

一般的な雑誌や漫画でなく、

古典や映画評論などの興味深い本が並んでいて、

店主さんは文学好きなのだろうなということが見て取れます。

 

お店の奥の方には、

陶芸家である店主さんの作品が並んでいて、

目を楽しませてくれます。

 

私はこちらのものとは知らずに、

工芸館で焼き物の四葉の絵柄のペンダントを

購入したことがあるので、

それを着けて来ればよかったなあと思いました。

 

 

私よりも少し年上の店主さん、

どこかでお会いしたことがある気がしていたら、

私が以前鑑賞に行った吉田吉政の演劇に出ていらしたとのこと。

 

「まさに昨日、吉政に関する新たな発見をしたんですよ!」と、

貴重なお話を聞かせてくださいました。

 

その後、

演劇の稽古場になっているという2階に案内してくださいました。

 

急な階段を上ると、

たくさんの小道具、衣装、楽器……ステージもあります。

 

ここで鑑賞会を行ったりもするそうです。

 

先ほどの猫さんたちも喜んでついてきて、

箪笥の上に乗ったり、

小道具で遊んだりしていました。

 

「楽しいですよ。一緒にやりませんか?」と誘っていただき、

スタッフとして裏方をやるのには興味があるなと思いました。

 

 

この日はおやつの時刻に行ったので、

食事ではなく、

きな粉とお豆とアイスの和パフェ風のスイーツをいただきました。

 

優しいお味でした。

 

 

とてもくつろげるお店なので、

物知りの店主さんと

色々なお話をしながら時間を過ごすのがオススメです。

 

それと、猫好きさんはぜひ!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)