どうも、はむばねです。
今年も、神原もとのさんが30時間連続更新やってるよ!
本当は私も今年もやろうと思ってたのですが、どう考えても準備が間に合わなかったので中止。
代わり……というわけでもないのですが。

今日から3日ほどかけて、太陽で台風2のあとがきで書いた「はむばね式就活論」を(ようやく)書きたいと思います。
新たに、テーマ「しゅーかつ」も設置したよ。


んで。
実際の、就活の話に移る前に。
とりあえず、この就活論がどんな人のためのものなのか、という位置づけをしておきたいと思います。





まず。
曰く、「夏休みの宿題は7月からやっておきなさい」
曰く、「受験対策は1年のうちからやっておきなさい」
曰く、「卒業研究は3回生の頃から考えておきなさい」
これまでの人生において、「早いうちからやっておきなさい」と言われることは非常に多いです。
聡明な読者諸兄ならば、それが至極正しい意見であることを既に理解なさっているでしょう。
さて、それを理解した上で。
あなたはこれまで、上記のような場合「早いうちに」始めることができていましたか?

「Yes」と答えたあなた、今すぐ家から出て夜の街に繰り出すなどしてリア充生活を満喫してください。
この就活論は、あなたのような方に送るものではありません。






次に。
あなたには、「夢」がありますか?
あるいはそこまで行かなくとも、漠然とでもいい。
「就きたい職業」「やりたい仕事」「入りたい会社」のイメージなどはありますか?

「Yes」と答えた方、今すぐPCを落として明日の夢に備えて寝てください。
この就活論は、あなたのような方に送るものでもありません。






最後に。
あなたは、もう人生を諦めてしまっていますか?
これまでに何もしてこなかったから、これから先はもうダメだと考えていますか?
とりあえず、就職できれば何でもいいやと考えていますか?
人生の勝ち組は、もう諦めましたか?
分相応の人生でいいやと、そう思っていますか?

「Yes」と答えた方、今すぐブラウザを閉じてネトゲにでも興じやがってください。
この就活論は、あなたのような方に送るものでもないのです。






いいですかー。
ここ、重要なのでよく読むように。
「はむばね式就職活動」。
これはですねー。



これまで何をやってきたでもないし、
特にやりたいことがあるわけでもない、
しかしまだ人生勝ち組を諦められない、
そんなドカスどもに送る就活論です。





他には、特にこんな人にオススメ☆

・経験のないことを極力避けたがる
・バイトやサークル等の経験が乏しい
 基本的にコミュニケーションスキルがない
 特に、知らない人と話すのが苦手
・何かと言い訳をする
 自分への言い訳が得意



ていうかぶっちゃけ、これは去年の私に送るつもりで書きます。
よって、私から遠ければ遠い人ほど参考にはならないと思います。
具体的な私のスペックについては次項にて。
また、そのため非常に上から目線なので(自分に対して言ってるわけですので)ご注意を。

去年の私がこの記事を見たとすれば、去年実際にやったのよりは楽な就活をできたことでしょう。
しかしそれすらもほとんど気分的な問題での話であり、実益という点ではどれほどの効果があったのか微妙です。
まして、私ではない他人にとっては尚更です。
話半分というか、参考程度に聞いてください。
まぁでも、私自身はこの方法で成功したと考えています。




さぁ、私からのクリスマスプレゼントだ。

受け取りなカスども!