ニキビ、ニキビ痕のレベルについて | はみんこの傾向と対策~ニキビ痕改善レポートと妄想~

はみんこの傾向と対策~ニキビ痕改善レポートと妄想~

18歳から人生の半分以上クレーター肌をやってるおばさんの実録。いじりナシの経過写真多数です。


テーマ:

一口にニキビ、ニキビ痕と言ってもまさにピンキリでして、あまりに肌状態の段階が異なっている内容だとご覧頂いてもピンと来なかったり、対処に過不足が生じる恐れが懸念されます。

戦場跡のようなクレーターならフルーツ酸配合石鹸なんかじゃ雑魚すぎますし、逆にほんのり色素沈着のニキビ跡の人がTCAやブリッジなんてやったらえらいことなわけです。
かすり傷で集中治療室に入るようなもんです。

そんなちぐはぐを回避するため、このブログの指標を示しておこうと思います。

<ニキビの段階>

■軽度
 1)角栓で肌がザラつく(コメド)
  角質が毛穴に詰まって、ふさがっている状態。

 2)白ニキビ、黒ニキビ(ブラックヘッド)
  not yet炎症。毛穴が閉じてるか開いてるかの違い。

---------------------クレーター境界線(※体質による)-----------------------------

■中度
 3)赤ニキビ(丘疹)
 毛穴の中にさらに皮脂が溜まり皮脂腺が壊れます。アクネ菌が増殖し真皮まで炎症を起こす。

■重度
 4)黄ニキビ(膿疱)
  炎症がさらに進み熱を持つ。殉死白血球の膿、活性酸素で真皮破壊。ここでバルス状態。

■横綱
 5)紫ニキビ(膿腫、結節)
 さらに深いところで炎症が起き、ニキビコラボにより大きなしこり。すでにムスカは消息不明。「肌が、肌がぁぁぁーッ!」


私は元横綱+クレーターです。しかも結節だらけだったので、ご覧のとおり大きいクレーターも多いです。
僕ぐらいビッグになっちゃうとハッとして!Goodなんですよ。

続きまして、私のニキビ戦歴です。

■ROUND:1
勝者はみんこ VS オルビス・ファンケル・DHCなどのニキビシリーズ、パパウォッシュ、クレアラシル、びふナイト、アクネス、ペアアクネ、アクアチム、ロゼット洗顔パスタ、強酸性水、チョコラBB、ハイシーBメイト、亜鉛サプリ、抗生物質、どくだみ・はとむぎ・クミスクチンetcのお茶たち、黒酢、漢方(当帰芍薬散、呉茱萸湯、ポロンポロンなど)早寝早起き、手作り野菜ジュース・・

■ROUND:2
勝者スピロノラクトン VS はみんこ

■ROUND:3
不戦勝アキュテイン VS はみんこ


老婆心かつ蛇足ながら、不戦勝アキュテインについて少しばかり。
炎症・結節ニキビは瘢痕の序章ですから、クレーター治療と違い悠長にじっくり向き合ってる暇はなく、
なるべく「早く、確実に」おさらばしなければなりません。

そこで、ROUND:1アイテムなど論外、スピロノラクトンで5αリダクターゼを抑えてもアカンという難治性重症ニキビヒエラルキーの頂点に君臨するエリートのみに処方されるのがコイツです。
そんな殿堂入り難治性ニキビでも、8~9割に効果があるという凄くも恐ろしい奴なのであります。
予備校で言えば、平均的な学生相手じゃなしに、名物生活指導でもどうにもならんかったヤンキー集団の8~9割を合格させる敏腕講師です。
ダラシンやアクアチムのように、とりあえず処方されるようなシロモノではないのです。

そのせいか副作用や禁忌事項がそうとうヘビーで(それだけ重度~ニキビ体質は根が深いということでしょうかね)十分説明を受けて医師の指示のもと進めなければならない暴れ馬です。
100%ではないものの、これは本当に最後の砦と言えましょう。


話を戻しまして、このブログはそんな「難治性ニキビ」、「つぶさなくてもクレーターになる体質」な元横綱おばさんの記録です。

したがって、一般的なニキビにいいことなどは積極的に記事にしていません。
遙かにきれいにまとまったサイトがたくさんありますからな。
ここは、元横綱実録ニッチブログを目指してやっています。

近しい状態の方は「同士の一人はこのようなニキビ道を歩んできたのか」と参考の一つにしていただき、そうでない方は「これより軽いな(or重症だな)。自分にちょうどいい治療法はどんなもんかな。」とそれぞれに合った対処への一助となれば幸いです。


こいつら↓をクリックしてくださるとおばさんは動けるようになりますので、どうか燃料補給をお願いいたします。

blogranking
にほんブログ村 美容ブログ 凹凸・クレーター肌へ
にほんブログ村

haminco[ニキビ痕クレーター治療中]さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス