赤坂見附 オーブ 人間ドックにフランス料理が付いてきた! | 世界のフレンチ食べ歩き

世界のフレンチ食べ歩き

基本的に都内のフレンチを食べ歩いていますが、時々地方や海外のフレンチを食べ歩いています

この日は人間ドックで国際医療福祉大学病院にやってきました。
聞きなれない名前の大学かもしれませんが、最近急成長している医学部のある私立の大学です。
先進医療を授業で取り入れていることと、特待生枠があることで、
特待生を狙うためにレベルの高い競争になっているということを聞きました。
※この特待生は毎年更新されるようで、落ちこぼれると学費を支払わなければならないので、
 入学後も気を抜くことができないのだそうです。
 
ということで、話は長くなりましたが、今回は人間ドック受診でこちらにやってきました。
 
 
前日の20時から何にも食べていなかったので、ものすごくお腹がすきました。
検査が終わったのが11時頃。
支払いを済ませると、レストランでお食事を用意しております。
とのことで、タダでご飯を食べられるならこれはいいや!
と思って喜んで行ってみることにしました。
(人間ドック代に含まれているとは思いますが・・・・)
 
レストランオーブというお店です。
 
 
大学の構内にあり、カフェテリアの隣にあります。
 
こちらはカフェテリアです。この日は誰も学生さんはいませんでした。
女子医大生と仲良くなろう!なんてことは考えてないので、ご安心ください。
 
こちらがレストランの入り口です。
 
メニューです。
 
店内はガラガラでした。そういえば人間ドックに来ている人も少なかったかな・・・
 
まず、前菜です。
戻りガツオとナスのミルフィーユ仕立て 海藻ととんぶりのタルタルソースで
という料理名です。
 
 
スープです。
バターナッツスクワッシュのポタージュ
という名前です。
 
 
 
メインは魚料理を選択しました。
秋刀魚のハーブベーコン巻 オイスター風味の焦がしバターソース
という名前の料理です。
 
 
パンです。
 
食後のデザートは自家製とろけるプリン
そして、アイスコーヒーを頂きました。
 
 
 
 
 
 
 
ということで、人間ドックの後に思わず素晴らしいランチを頂くことができました。
来年もここに受診しに来ようかな。