2編成混在のE7系 ~2018,9,1(Sat)の川重~ | 神戸鉄道案内

神戸鉄道案内

仕事の合間や休日を有効活用し、「その日見た鉄道」(貨物中心ですが(^^;))をできるだけ毎日アップする予定です。

毎度!おばんです!

今日の夕方の川崎重工・車両カンパニー・・・

定位置で顔を出していたE7系中間車ですが、

2番ピットの車両が気になります。

まるで「レーザー光線銃」みたいに突き出た特高圧端子が目立ちますが、

この奥には、F20編成のグランクラスが居ます。

となるとF20編成の中間車?

ナンバーを確認すると・・・

「E726-222」て?

となると・・・

(反対側に回っています)

「F22編成」ですか!

艤装職場内に居るのは確認していましたが、今週に入ってからは

思ったよりペースが速く出現しています。

となると・・・ ここでは編成番号は飛んでいる「F21編成」は総合さん?日立さん?

それはさておき、今日はちょっとJR東日本の新幹線車両を、

見た限りまとめてみます。

まず、7月15日撮影分ですが、

画面右側の、ブルーシートに覆われた車体ですが、どう見てもE5系ですが・・・

これの中間車が、

8月20日に撮影した中間車構体。

妻面形状からして、これもE5系でしょう。

そして、24日にはグランクラス?

これは、こちらをご覧ください。

(このリンク先の管理人さんには明後日謝っておきます)

プレスリリースの時期から考えて、E956形「ALFA-X」にしては、時期が早すぎるようなので・・・

こちらは、E5系の増備と考えています。

そんな感じで、新幹線車両の増備にも目が離せない川重の様子です。

 

おまけ・・・

「けいきゅん」は変化なし。

ナンバーが透けて見える1630号も、

正面が「名無し」の、1625号も動きは週明けのようです。