使いやすいサイズのキリム。 | 函館の古着屋 Hamburg Cafe (ハンバーグカフェ)

函館の古着屋 Hamburg Cafe (ハンバーグカフェ)

当店はオーナーの私と妻と息子・娘の四人で営む家族経営の小さな古着屋です。
店舗は北海道函館市にございます。
スタイルはアメカジを軸に、私たちの感覚でより厳選した
OLD&VINTAGE古着を取り扱うUSA古着専門店です。

 

 

皆様こんにちは。

 

北海道函館市の古着屋ハンバーグカフェのヌシ、菅家です。

 

今日からお盆休みがスタートしたよと言うお客様も多いのではないでしょうか?

 

何と最大9連休と聞きました。

そんなにあっても逆に暇ですよね(笑

 

金ザックザクあるなら別ですが...

 

あ、お金ザックザクある方にお知らせです。

この連休当店でお買い物をして下さい。

店頭・オンラインストアどちらからでも大歓迎です。

 

と言う事で、この連休店頭は色々入荷することになってます。

 

今日も色々と入荷しておりますが、そちらは当店公式インスタグラムでご確認下さい。

 

ここでは先日入荷したキリムのご案内をさせて頂きます。

 

 

 

 

KILIM(キリム)はトルコを中心とした中東やモンゴルなどの中央アジアの遊牧民の女性たちにより織られた織物です。





最大の特徴はスリット織りと言う色の切り替わる部分で横糸が折り返され、そこには〝スリット〟隙間が生まれるます。





そうする事でよりハッキリとした色の境目ができますので、柄がぼやける事はなく非常にくっきりと鮮やかに見えます。





その美しさに魅せられ〝Kilim〟を愛用しているお客様も少なく無いと思います。


僕自身も自宅では絨毯としてキリムを愛用しておりますし、店内にもキリムを敷物として使用しております。





敷物としての使用を繰り返すことで、僅かに毛羽立ったウールが少しずつ少しずつ取れていくのか、最終的に硬くツヤのある芯の様な状態になっていきます。

より古いものであれば既にその風合いまで達している場合もございますが、そんな経年変化を楽しむ事ができるのもキリムの魅力のひとつではないでしょうか。





今回サイズは割と小さめの物のご案内となりますので、絨毯として使えるような大きいサイズのモノに比べお手頃ですし、ちょっとした鉢植えを置いたりアクセサリーなどの小物置きに使用したりと、お気軽にお使い頂けると思います。


こう言った小物ひとつにも拘っていきたいものですよね。

 
オンラインストアにも掲載しております。

 

 

以上、先日入荷したキリムのご案内でした。

 

 

オンラインストアへはコチラからどうぞ

https://www.hamburgcafe.jp/

 
 
 
 
 
あ、いまオンラインストアでこう言うの開催中です。
一部バーグのテーシャツがお買い得です。
 
 
是非宜しくお願い致します。
 
■□■□■Information■□■□■
新入荷商品が続々と!!
オンラインストア

SNSで最新情報随時更新中です!!
Facebookページ Twitter Instagram tumblr WEAR