40s US.NAVY 10ボタンPコートが入荷です。 | 函館の古着屋 Hamburg Cafe (ハンバーグカフェ)

函館の古着屋 Hamburg Cafe (ハンバーグカフェ)

当店はオーナーの私と妻と息子・娘の四人で営む家族経営の小さな古着屋です。
店舗は北海道函館市にございます。
スタイルはアメカジを軸に、私たちの感覚でより厳選した
OLD&VINTAGE古着を取り扱うUSA古着専門店です。


テーマ:

皆様こんにちは。

 

北海道函館市の古着屋ハンバーグカフェのヌシ、菅家です。

 

今日も暖かいですよ~。

 

近日中にふるさと会津から餅が送られてくる模様です。

 

楽しみだ。

 

餅でも食って元気を出そう。

 

 

そうそう、2月の出張のチケットが50%OFFで取れました。

 

ラッキーでした。

 

 

さて、 こちら本日お昼12時に店頭とオンラインストアに同時入荷しております。 

 

 

それではいつも通り サラリとした紹介をしていきますね。

 

参るぞ。

 

 

40年代製US.NAVYのPコート、通称「10ボンタ」です。

主に30s〜40sに支給されていたのが今回ご案内の10ボタンになるのですが、13スターは既にスペシャルビンテージの域に達しており、普段着用する事を考えるとこの辺の10ボタンが現実的ではないかと思います。

とは言いつつも70年以上も前のコートとなりますので、とても貴重である事に変わりはありません。
こちらはライナーがコットンベースとなりますのでサテンのライナーが付くモノよりも古いモデルになります。
ちょっとした事ではあるのですがライナーがコットンベースと言う点も何気に嬉しいポイントです。

チンストラップ(ストームフラップ)が装備され、当たり前ですが機能性は抜群です。
そもそも本来の着用用途が、風は勿論寒さも厳しい甲板などでの作業時に着用するものですので、風を防ぐストームフラップは必須ですし、風向きによって羽織りを変えることができる仕様も風や寒さから体を守る為には非常に重要なディテールだったと考えらます。
ボタンが多いのも何個か破損したとしてもどちらかで留められる、そんな意味合いもあったようです。

生地は古いモデル独特のヘビーウエイトな肉厚ウールメルトンで、固くズッシリとしており色味も深みのある濃紺と言った印象で非常に魅力的です。
ビンテージのディテールのひとつでもありますがポケット裏はコーデュロイになります。
尚、ポケット裏地がコーデュロイのディテールは60年代後半まで見られます。

右胸と左裾にポケットが付くコットンベースのライナーにはステンシルが入り、これもまたポイントですね。

最新のアウトドアウエアなどを見て回ればハイテクなアウターは無数にございますが、ビンテージクロージングにおいては、こちらの米軍仕様の10ボタンが間違いなく最強冬アウターのひとつに挙げられると思います。

その昔、海の上で働く兵士の身体を守ってくれたのと同様に、70年以上経った今でもその役目は変わる事はなく、風や寒さからあなたの身体を守ってくれる事でしょう。
「昔の思いをすればこんなの余裕だな。」と呟きながら...。
兵士の話を出すと少し不気味な気もしますが、ミリタリーウェアを着るという事はそう言う事です。

年代を考慮しますととても良好なコンディションと言えるこちらは僕個人的にも非常にお勧めです。

 

 

40s US.NAVY 10ボタンPコート

size 実寸38-40 (身幅 約52cm 着丈 約79cm 肩幅 約47cm 袖丈 約62cm)

 

price ¥32,184税込

 

オンラインストアからもご購入頂けます。

https://www.hamburgcafe.jp/product/6124

 

以上1点が先程お昼12時販売開始となっております。

 

着画は僕178cm70kgの画像です。

 

今回も店頭・オンラインストア同時入荷でタイムラグはなしです。

 

オンラインストアへはコチラからどうぞ

https://www.hamburgcafe.jp/

 
 
ほぼ毎日入荷しておりますのでお見逃しなく~
 
それでは三連休最終日引き続き宜しくお願いします(笑
 
■□■□■Information■□■□■
新入荷商品が続々と!!
オンラインストア

SNSで最新情報随時更新中です!!
Facebookページ Twitter Instagram tumblr WEAR
 

古着屋ハンバーグカフェさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス