『Kazumasa Oda Tour 2018』行ってきました~ウインク

 

喋る声はハスキーなのに 

なぜあんなに澄んだ高音で歌えるの!?

そして

素敵な曲もいっぱいでドキドキ

 

惹かれポイントはたくさんあったけど

実は初の ナマ小田さん でした音譜

 

ナマ小田さん凄かったぁ!! 

 

5/4にスタートしたTourの最終日 

おおラスということもあってか

 

走る走る!走る人

あの広~い横浜アリーナを 

ところ狭しと駆け回りますラブ

 

観客にマイクを向け いざなって

そしてまた 階段を駆け上る!

 

ここで奇跡が!

 

なんと!

ナマ小田さま とおんの目の前を

走り抜けたのですビックリマークびっくり

 

その距離やく30センチ!音譜

どひゃ~~~デレデレ

 

 

そして 客席の車椅子エリアでは

一人一人としっかり握手をかわす温かな心遣いもドキドキ

 

 

熱唱につぐ熱唱カラオケ 

の後に繰り返しアンコールに応えるサービス精神恋の矢

 

長年ファンの方たちに愛され

広い会場を満員にする その理由が

よ~く分かった 幸せなひと時でした虹

 

 

帰りの電車の都合もあって

3回目のアンコール中に

泣く泣く会場をあとにしたとおんですが

 

まだまだ 永遠に続きそうなほど熱い

横浜アリーナでした!!

 

 

 

夢のような3時間を過ごし 表に出て・・・・・

 

そうだ!

今日はハロウィンだった!

 

と思い出させてくれたのが

このタクシーの運転手さんゲラゲラ

 

 

 

 

 

 

 

こんなハロウィンもまた楽しキラキラ