中国の銀行口座を開設し、WeChat payを使う2017年9月 | はまやんのブログ

はまやんのブログ

IT関連の営業をしながら、充実したプライベートの生活を公開!


テーマ:

2018.01追記:

残念ながら海外からの旅行者は口座開設が出来なくなったそうです。

内部通達が出ているそうです。

就労ビザ保持者は開設可能な銀行があるようです。

 

以前の記事で中国の電話番号の取得を書きました。

今回は中国の銀行口座開設をして来ましたのでご紹介します。
いろんなブログで簡単に口座開設が出来るという記事がありますが、まず2016年10月以降の記事かどうかです。
電話番号取得と銀行口座開設は犯罪防止の観点から上記以降審査が厳格化されています。
 
今回私が開設するのに持参したのは、パスポートと電話(中国番号)のみです。
 
中国語が出来ないので、通訳に同行頂きました。
 
まず、ほとんどの銀行は1年ビザが必要と言われ開設出来ませんでした。
今回開設出来た銀行も最初に行った支店では開設出来ませんでしたが、違う支店では開設出来ました。
担当によって違うような印象を受けました。
 
結局半日がかりでやっと開設出来たという感じです。
 
ただ、2017年9月の時点でまだ開設可能でしたので記事に書きました。
 
WeChat pay やアリペイの決済には中国の銀行口座が必須となるので開設出来なくなる前に口座開設しておく事をおすすめします。
 
最後になりましたが、今回私が開設出来た銀行は、「中信銀行」さんです。ありがとうございます😊。
 
{54326D8D-E63E-4024-B125-39A0D39D5000}
 
{A31A35B6-6E06-4595-8226-A47F54114D82}
 
{E86F8FEF-B7AE-41FC-9E70-5D274F723A3A}
 
{1B8B13F3-2022-4F24-8CF0-D2EBD85F5539}
 
{A29AA94D-702D-4C05-B09C-49431CF0B21B}
 
{E35073BA-0EDF-4656-BF7C-D9C6F421CAE7}

 

はまやんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス