はまやんのブログ

IT関連の営業をしながら、充実したプライベートの生活を公開!


テーマ:
翌朝空港へと向かいます。
今回利用したHKexpressはWebチェックインすると、優先カウンターが利用可能でスムーズです。
また、T2のフードコートは空いていて安く、ここでゆっくりしてから搭乗口に向かいます。
朝食はラーメン定食??みたいなやつを頂きました。
{81FF36C8-56C4-4D22-8CE8-14F1D43A3ACF}

{302DCEAF-57EB-4C0D-82DA-D126245984F6}

{602A4A7D-78DB-41C7-AEE0-8F620A71C72F}

相変わらず黒いカードのplaza何とかラウンジは混み混みでした。
{4E71FC08-87FA-4ECE-A37C-BD21CB8CBD0F}

今回の旅はこれで終わりです。
帰りの飛行機は、沖止めバスでした。
523ゲート。

{B0D88B61-CF99-4F7C-94A7-8076D577E188}

終わり。。
最後までお付き合いありがとうございます。
いいね押して頂きましたら喜びます❗️

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
世界遺産巡りも終わり、フェリーターミナルへと戻ります。
マカオの路線バスは、3.2パタカですが、両替出来ません。お釣りも出ません。
やむなく20HKDを入れることになります。
しかし、交通カード「マカオパス」があれば、3.2パタカが2.0パタカになるそうです。
また、コンビニで利用、チャージも可能。
早速コンビニで購入しようとしたのですが、どこも売り切れです。
こうなると購入しないと気がすみません。(日本人の悪いところで、無いと言われると余計欲しくなる。)
貿易センターにある「カスタマーサービスセンター」まで行きました。
{31D2CB14-C70B-44DD-BAB3-F382F625A149}

{AAC6BB8F-2C55-47BC-B26B-C6BC98C05227}

写真のビルです。
購入したカードがこちら。
下のは香港の「オクトパスカード」
{AD37DAAF-2362-4751-B944-3BE0ADF70CAB}

変なキツネ🦊のデザインですね。

バス🚌に乗ってみると、確かに2.0パタカ(30円)で乗車できました。
料金箱をみると、10HKDが入ってます。
これで相当儲かっているかも。
マカオパスは観光客には売らないほうが儲かる❗️
{619B7C6F-7927-4E45-949D-E041863459DC}

{A3D482D4-265D-4DA6-BEA2-929744D13FB2}

{3DEDFB00-E30E-4D23-B872-14476DDCB0B9}

{8CD836F0-B2F8-477C-9913-4DE90EF9BAC6}

その後香港へと戻り、夕食はチキンティッカを頂きます。
ボリューム満点で、これだけでお腹いっぱいになりました。

続く

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
帰りのチケット購入します。
週末は混み合うので到着時の購入が良いそうです。
{4D27B5FD-E495-46B4-8C74-DC0B82CEB987}

今回はホテルの無料バスで移動後、世界遺産巡りをします。
{95190137-8E6B-45FE-B635-C7B5031F6B1C}

{A8E09989-B4CB-429F-AB57-5AD52BBB7829}

まずやって来たのは、聖オーガスティン教会。
{1188563E-05B6-45C9-8AA6-9BEEAC0D521A}

{1542C0B5-C7DA-4E59-A19D-402147BA6A3F}

続いて、ドン.ペドロ5世劇場❗️
{212C7183-E071-4A66-8AB7-0B5E086C24C6}

続いて、ロバート.ホー.トン図書館❗️
{3123246D-581A-4471-911B-C5B08732F7B3}

軽くお腹が空いたので、通りがかりの食堂で豚肉の生姜ニンニクポン酢をアテにビール🍺をチビチビ❗️
至福の時❗️
その後、長屋などを見ながら、マカオ最大最古の中国寺院🇨🇳マァコッミユに。
{91E30280-67E0-4DC0-9A3D-A0E62023D1B2}

{BF88C933-1D35-43BC-9CB9-CDFBE5168DBC}

お隣には海自博物館があります。
{2388D1EF-D31E-4789-A0B6-375B261AD5D8}

続く。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マカオへの高速船。
船内は広いです。
②階がプレミアムシート❗️
お食事が出るらしいです。
私はエコノミーですが。
{630D3D31-C9E9-4E48-8922-B6077B5EA9B1}
到着後、何故かしmカードの自販機がズラーッり❗️

{52A1CA13-76E5-4C6A-BC9C-89127381C7F8}

{97C8EFA9-F50E-4CCD-B7C8-3B3B142D7E61}

{AEE52803-377E-4828-A9F5-A896E414AEBE}

{7B10AC56-C56A-4CE4-AD40-C038E8ED566A}

こちらでマカオの地図を無料配布してますのでお忘れなく貰いましょう。
{94F1D282-9562-481F-BAE8-FA939D3B2FB4}

マカオ内は香港ドルが使えるので両替はしませんでした。
お釣りはパタカになります。
パタカは持ち帰っても両替出来ませんのでつかいきりましょう。

ターミナルから行きたいところまでは、ホテルの無料バスを利用します。
行きは無料ですが、帰りは利用証明がないと乗せて貰えないので、路線バスかタクシーになります。

続く


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
香港からマカオへは高速船で1時間ほど。
今回は九龍から乗船です。
チムサーチョイ駅のA1出口を出て右にUターンします。

{B203437A-403C-4600-95D3-34906FC4DCF6}

そのまま突き当たるまで真っすぐ歩きます。

{95CC6AB8-2712-4B77-80C4-7032ECDCBA86}

突き当たったら右に曲がり5分位進み、道路の高架をくぐると、左手に下の写真のビルがあります。
ここの2階がターミナルになってます。
{5AD8143F-E529-4D02-B019-F3C428E680E3}

{029E40EB-441B-4E42-B5E4-A5EB54047AF3}

②階に上がるとチケット売り場があります。
{522D28F0-9B77-4825-B9A1-E2A6C475BCE7}

チケット購入後入り口はこちら。
{F7954203-986B-4D65-B28C-A23AF5DF3FEF}

出国後、ゲートに向かいます。
翌朝私はマカオへ向かいました。
{4FD22A1B-35B3-4380-B2FC-C6336F789249}

{D129510F-2CDC-4908-8ABD-4174E7D00001}

{22089758-3AEE-45C5-8117-10A8C9CB24C2}

ゲートはこちら。

{2AE3104E-122F-4EF5-A93D-6FC3EA4F4F49}

ゲートでSIMカードも販売されています。
1日用と3日用があります。
{DE0BBC2D-2C59-4463-B5EF-0BB49B7E8D96}

{2FF9DA46-1A40-4ED7-8263-755D42A0AFB8}

{5DAF0E49-2AD0-4233-BED9-15D2BCBCBE5E}

では、行ってきます。
続く

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは〜(^^)

またまた弾丸で週末香港マカオに行ってきます。

金曜日午後の便で出発します。

今回は電車で空港に向かいます。

南海の空港急行です。

{1038D291-74D4-494F-9775-30F54AEC84DA}

空港内でお菓子を購入します。

出国後エリアでは、地域限定のお菓子が販売されています。
今回はじゃがポックルを購入しました。
元祖白い恋人や東京ばな奈も人気です。
{B66F4FC4-C5B4-48F4-9E4C-9A63C79E9DBA}

{5FD43916-598F-4D2C-934D-F7CADD426050}

今回はHKexpressを利用します。
時間帯が良かったのとシートピッチが広いらしいです。
行き午後発夕方着 帰りお昼発夕方着です。

ピーチは安いんだけど行き深夜着 帰り早朝着で前回しんどかった。

{CC8CD01D-2BA9-4A49-AC34-009B96DBC20B}

真ん中の非常口のところは席がなく、かばっと空いてます。

香港空港に到着後、何故かキンパが食べたくなり購入しました〜〜(^^)

{69113D5A-C28D-472B-B2BA-4C704848FC3F}

続く。
次はマカオへ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。