はまやんのブログ

IT関連の営業をしながら、充実したプライベートの生活を公開!


テーマ:
続いては路端における停車および発進です。

「路端停止発進」の項目は、路端いっぱい(30cm未満)に沿って車体を平行に駐停車させた後、車体左側後方の安全確認を行い、前方障害物を回避し発進するという項目です。
停止位置が合わない,平行でない場合は減点対象となります。
所定の位置に車体を収めることができなかった場合は切り返しをすることになりますが、その都度減点となり、4回の切り返しで中止となります。
路端停止・発進
目標のポールにバンパーの先端をあわせて停車する
前輪と後輪部分の車体の段差が30cm未満となるように、路端と平行にする
路端と車体の間は30cm未満にする(停車後、指導員に申告する)
斜めに停車した場合などは、切り返しをして修正する
停車した後、発進するときは、左後方のオーバーハングを必ず確認する。

この課題は特に問題なくクリアー出来ました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2007年6月2日の改正道交法施行に伴い、従来の「普通」と「大型」の間に「中型」が、
また「普二」と「大二」の間に「中二」が、それぞれの新たな免許区分として創設されました。

これにより、従来大型の試験で使用されていた9mバス/トラックは中型として使用され、新たに大型用の
バス/トラックは11mの車両が導入されました。

初日は11mバスとご対面です。
乗り込んでみて座席数の多さにびっくり。
運転席に座り気分は路線バスの運ちゃんです。
早速自動ドアを閉めて発車です。

4tトラックしか運転したことが無い(それもほんの少しだけ)のに大丈夫でしょうか?

まずは外周を走ります。

そして左カーブにさしかかったとき、バスが自動的に止まりました。。。。

んんん?

「そんなんで曲がられへん!左のミラー見てみ!」

そりゃそうです。乗用車の感覚でハンドル切ってました。

まぁ普通に考えても、全長が11mあり前輪の位置が運転席よりかなり後ろ(普通車の後輪あたりが前輪)
なので、後輪はそれよりず~~~~っと後ろにあるんだよね。

んで、一回バックで戻ってやり直し。

左カーブと左折時は左サイドミラーで後輪を確認しながらハンドルを調整しながら切るようです。

この時間は、バスが自動的に三回止まって無事に??終了しました。

この時間に頂いたワンポイントアドバイス・・・

「ま~初めてやったらこんなもんやな!」

バスの運転がこんなにも難しく、また楽しいものだったとは・・・





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回の取得は教育訓練給付金制度を利用します。
取得後に費用の20%(最大10万円)が返ってきます。
この制度は今まで一度も利用したことが無かったんだけど、3年経過してたら何回でも使えるらしい。
今後はちょくちょく利用したいと思います。
利用方法は以下の手順

ハローワークに行って「回答書」なるものを貰う。(雇用保険の番号が分かればスムーズ)
それを持って受講の申し込みをする。
修了後に証明書を持って、またハローワークに行って給付金の申請をする。
後日お金が振込まれる。

昔からこの制度は不正請求が多いようで、注意書きがあります。
キャッシュバックがある場合はその金額を差し引いて請求しないと不正請求になる。
パソコンが貰える講座はパソコン代金を差し引いて請求しないと不正請求になる。
など・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
無事に教習も進み、いよいよ卒業検定です。

本日の受験は10名(大型二輪6名・普通二輪4名)です。
何と私がトップバッターでした。

コースは2コースで、スタート~指示速度~一本橋~スラローム~クランク~S路~坂道発進~踏切~急制動~波状路~ゴール
検定員は普通二種の取得時講習でお世話になったM教官でした。

追尾採点方式で、何とか完走し、別室で待ってるように言われました。
不合格の場合はその場で告げられると聞いていたので多分合格です。

検定時も通常の教習は行われています。

次の人は慣らし走行後、スタートの指示を受け発進したのですが、教習車で急制動の加速に入っているバイクを見落とし、別の指導員に「危ない~」と言われてしまいました。
1m位出て止まったのですが、一発中止でした。

三人目はものすごく上手い運転で軽くクリアーのようでした。

四人目のお姉さんは減点超過で不合格でした。惜しい。

というわけで何とか卒業でき、免許の追記に行ってきました。$はまやんのブログ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
入学式は、普通免許のお兄ちゃんお姉ちゃんと一緒に適正検査をしました。
その後、一時限目を受けました。
まずは外周を流して、低速走行の練習のあと、
一本橋までやりました。
大型二輪は、10秒以上です。
7秒台が精一杯でした。
400CCのバイクと全然違いました。
ちなみに教習車は、CB750です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
教習所の料金を調べてみると、かなりの幅があります。
5万円台~12万円くらい(9万円前後が多い)。

今回私は関目自動車学校を選びました。
以前普通免許と自動二輪免許もここで取りました。
2輪専用コースがあるので集団教習となります。

教習は指導員がポイントに立ち、マイクで指導もしくは
追尾して指導のどちらかになります。
1人の指導員につき5名程度が指導を受けます。

今回の料金は、55,650円です。(基本パック)
インターネット割引で3,150円割引なので52,500円です。
申し込みをしていると、知り合いの指導員(知り合いの旦那さんが正解)の方が来て、「浜ちゃ~ん!何で言うてくれへんのん!紹介で出来るのに~」
とのこと。「え~じゃあお願いします!」ということで、職員紹介割引にしていただきました。
更に2,100円割引で、50,400円になりました。

女性と40歳以上の申し込みはバイクの引き起こしテストがあります。
やはり、40歳を越えると体力が落ちるのであろう。
また、こんな価格で取れるなら取らないと損でしょう!

最近取っている若い世代は大型2輪まで取っていますが、我々の世代は
普通2輪しか教習所で取れなかったので、普通2輪持ちが大多数です。
じじいになる前に取っておくのも良いかも・・・(乗る乗らないは別にして)

技能:1段階5時限 2段階7時限 合計12時限 学科:免除

結論:2輪専用コースがあり集団教習の教習所は安い!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
はまやんが自動二輪免許を取ったのは20年以上前のことだ。
当時は今で言う普通二輪しか教習所で取得できなかった。
免許証には「自二車は中型二輪に限る」と条件が記載される。
あと、小型二輪限定があって、AT限定は無かった。
この限定を解除すると今で言う大型二輪となり、排気量無制限で乗れる。
但し、試験場で限定解除の一発試験に合格する必要がある。
この試験の合格率は5%程度となっており、非常に難易度が高い。

今では教習所で大型二輪免許を取得できるようになった。
また、免許の種類も増えた。
大型二輪、大型二輪(AT)、普通二輪、普通二輪(AT)、普通二輪(小型)、普通二輪(小型AT)と六種類もある。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。