ダウンタウンさんのテレビでご紹介いただきました | スピリチュアルリーディングと占星術アロマテラピー®とフラワーエッセンス(カウリ・ホリスティック・ヒーリング)
June 24, 2016

ダウンタウンさんのテレビでご紹介いただきました

テーマ:占星術アロマテラピーってどんなこと?

ダウンタウンさんのテレビでご紹介いただきました。


放送は既に終わってしまっているのですが、、、
先日、『ダウンタウンなう~本音でハシゴ酒』

http://www.fujitv.co.jp/DOWNTOWN_NOW/

にてカウリ・ホリスティック・ヒーリングの占星術アロマミストをご紹介いただきましたー

と言いますのも、その時の番組のゲストとして出演されたのが羽田美智子さん。彼女がホスト役の浜田さんの誕生日プレゼントとしてうちの占星術アロマミスト をチョイスしてくれたのです。

星を読んで対応する香りをピックアップする。
この作業自体は、そんなに難しいことではありません。最近は書籍などもありますから、占星術の知識があれば、対応する精油をピックアップすることは可能です。

それで。


実は、ここからが占星術アロマセラピストの腕の見せ所といいますか、スキルが必要になってくるところです。なぜなら、ごく普通のミストを作る場合、1星を読む、2精油をピックアップ(セッションの場合は、この1と2の間に主訴を導き出すというのが入ります)、そして3ブレンドとなりますが、精油を選んだ状態は、お花屋さんでお花を選んだ状態と同じです。それをそのまま「はい」と渡されても困ってしまいますよね。

次に必要なのは選んだお花を

「どんな大きさにするのか?」(各精油の割合・配合を決める)

「どんなラッピングをするのか」(選んだ精油はそれぞれの香りがしますので、ほんの少しプラスαを入れることで一気に香りがまとまり、アロマミストとして完成されたものになる)

この香りの調和を整えることで、様々な香りの音色が導き出せるのです。*例えば同じ白いお花を中心にした花束でも、クリーム色のラッピングペーパーを使うのか、赤いラッピングペーパーを使うのかでは、見る印象、受け取る印象は大きく異なりますよね。


ただ単に、星を読んで精油を選ぶだのではなく、使う人に合った香を導き出す、それが占星術アロマテラピーです。つまり占星術においてもアロマにおいてもスペシャリストの知識とスキルで向き合うことですし、それを実践しているのがうちの占星術アロマテラピーリーダー たちです。


ひと吹きしたときにあなたイメージの中に広がる花束も楽しんでもらうのが占星術アロマミストです。


本日もありがとうございました。

with much aroha.



濱 美奈子 カウリ・ホリスティック・ヒーリングさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス