水晶玉子先生のお話~スペシャルゲストで登場~ | スピリチュアルリーディングと占星術アロマテラピー®とフラワーエッセンス(カウリ・ホリスティック・ヒーリング)
December 09, 2014

水晶玉子先生のお話~スペシャルゲストで登場~

テーマ:占星術アロマテラピーってどんなこと?

「今度生まれ変わる時には、私は・・・」

こちらは先日の占星術アロマテラピーリーダー研修会にてスペシャルゲストとしてお越しいただいた水晶玉子先生のお話の中で印象的だった一言です。


先生のお話はとても刺激的で、占星術とアロマテラピーのコラボレーションである「占星術アロマテラピー」を実践しているリーダーの皆さんにとっても、大きなギフトとなったのではないでしょうか。

そのなかのひとつは、「プロ意識」「プロとしての姿勢」ということでした。長きに渡り第一線で活躍されている先生の言葉のすべてには、実績という裏づけがあります。

プロとアマチュアのラインというのは、ある側面では「自己設定」できる線です。それだけに、どこでその線を引くのかということは、そのセラピストの、そのプラクティショナーの、そのヒーラーの「姿勢」を最も表すものかもしれません。

玉子先生のお話の中で見えてくるその「設定位置」は、プロだけが見ることができる「厳しさ」を私たちに示してくれたのだと思っております。


だからこそ、プロである。

だからこそ、第一線にいることができる。

占星術アロマテラピーリーダーがプロの、あるいはプロを目指している人の集団という一面を持っている限り、この「設定位置」は活動の展開において重要なファクターになります。

ひとりひとりがそれを見つめ直すキッカケになったのでは?

そんなお話でした。


玉子先生、ほんとうにありがとうございました。


本日もありがとうございました。

人気ブログランキングへ
ラベンダー  ラベンダー  ラベンダー  ラベンダー  ラベンダー  ラベンダー  ラベンダー  ラベンダー

占星術アロマテラピーセッションについてのお問い合わせお申し込みはこちらのページで


濱 美奈子 カウリ・ホリスティック・ヒーリングさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス