★はじめましての方はこちら(自己紹介)をどうぞ★

★お問合せ・コンタクトはこちら★

 

こどもが不登校になってひきこもると

 

 

親はどうしたらいいかわからなくなって

 

 

まるで自分の子とは思えないくらい

 

 

どう接したらいいのかわからなくなってしまって

 

 

離れたいな。って思うときがあるかもしれない。

 

 

 

 

 

もちろん私もありました。何度も。

 

 

 

 

考えたってどうしようもないことなのに。

 

 

離れられたらどんなに楽だろうって、思っていました。

 

 

 

 

でも、離れることはしなかった。

 

 

むしろ、できなかったというほうが合っているかも。

 

 

 

 

キレイな言葉では到底語れないほど

 

 

たくさんの失敗と葛藤を抱えてきたけれど

 

 

 

やっぱり放さなくてよかった、と心からそう思っています。

 

 

 

 

 

こどもと離れたくなったときは・・・

 

 

近くまで散歩に出かけるでも、

 

 

息抜きにちょっと遠くに出かけるでも

 

 

なんでもいいから

 

 

 

最後には

 

 

ただいま照れと言って

 

 

彼らが待つ家へと帰ってほしいな。と思います。

 

 

 

 

そうやって、

 

 

少しずつ

 

 

安心感を積み重ねていきたいですねピンク薔薇

 

 

 

 

 

 

キラキラ自分のことを知って一歩踏み出したい方はこちら↓

  お申込みはこちら

 

 

 

ピンク薔薇お子さんの不登校でお悩みの方はこちら↓

  お申込みはこちら

 

 

 

 

これまで下記の地域にお住まいの方々のサポートをさせていただいています。

 

北海道、岩手、茨城、東京、埼玉、神奈川、千葉、京都、三重、大分

 

ご縁をいただき、ありがとうございます。

 

 

クローバーFacebookクローバー

 

ピンクハートrieが実行委員を務めるママフェスいわてのブログピンクハート


 


人気ブログランキング