アルパカ疑惑に動揺し(笑)、詳しく振り返っていなかったですが、ライセンス取得コースのはまくまパンの贈り物
春スタートクラスは、先々週が2回目のココア生地レッスンでした。

1回目で、はまくまパンの基本?となるみるくまちゃんを作って頂いているので、チョコくまは楽勝♪

 


 

・・・のはずもなく(笑)
たぶん、横浜おうちパン教室の単発レッスン史上でも最も手間がかかり、材料も多いパンなので、大変でしたね。
でも皆さん、頑張って仕上げてくださいました!
春クラスのこのレッスンはあと1クラスありますが、私の都合で別の日に振り替えて頂いたので、またまたこの大変なパンを焼く機会が続きます。

ひとまず、終わったクラスのココアパン生地はまくまパンの贈り物の振り返り記事をこちらに書いておいたのでレッスンの様子や可愛いくま♪見たい方はぜひのぞいてみてくださいね。

バレンタインテーブルですが敢えて、前回のハロウィンと同じグッズも散りばめてみました。
同じものでも使い方で印象が変わります♪
食器も雑貨も収納に限界があるので、上手に使いたいものです。

 


 

紙のケーキは私のオリジナル。
皆さんに型紙を差し上げているので、おうちで色を変えて作って頂くこともできます。
パン以外にもふふっと笑顔になっちゃうようなHAPPYを詰め込んだ講座でありたいです。

 

 

 

はまくまパン。
特に「手軽に」作れるパンではありません。
(オリジナルの型紙を使ったり、レシピも図解入りでかなり詳しいですが)

 


簡単ではないかも。
だけど作っていて楽しい!そう思ってもらいたいと考えていますし、通常のレッスンでは「今日初めてパンを捏ねる」方にも、粉と水から生地を捏ねるところから、最後まで自分で仕上げて頂いています。

 

ライセンスコースを受講したからといって、開業必須でもありませんし、今のご自分のメニューに加えて頂く使い方でも大丈夫です♪
そんな風にゆる~っとしている部分と、内容からテキスト、規約に至るまでかなり準備して作りこんだ結構きちっとしている部分とある講座です(笑)

 

個人でライセンス発行とか、まとまった金額の講座をやることに迷いもありました。
でも、去年受講した方が教えている教室で「くまパン焼いてみた!」そんなお声を聴くと、小さな教室ですがどこかで何か影響がある。
誰かにいい影響が知らないところでもあるのかも。

そう思えて幸せです。

 

 

 

 

私だけ幸せでもダメですね(;^ω^)

お越しの方も、お越しの方の教室にいらっしゃる方も。
お会いできなくてもブログを読んでくださっているどこか遠くにお住いの方も。
パンに興味がないけど、クマ好きで、こっそりはまくまブログ見ている方も(笑)
ほんの少しでも季節はずれのバレンタインにときめいて、幸せな気持ちになってくださったら嬉しいです♪