全然振り返り記事書けていませんが、1月も変わらず横浜おうちパン教室レッスン開催しておりました!

12月から引き続き、シュトレン焼いて、ランチ用に雪だるまパンを作って・・
かなり季節外れ?ちょっと世間とずれておりましたよ。

 


 

こんなずれた?マイペースパン教室に足を運んでくださるゲスト様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

雪だるまパンは、マフラーをバランスよく巻けるように型紙があるのですが、こうして両方の巻き方(↓写真の違いわかりますか?)があると可愛いですね♪

参加の方のアイディアです♪ 型紙にも反映させたい~次回アンコールの時にはぜひ!



 

型紙を使うと、大体同じようなパンになります♪
といっても、あくまで目安なので・・ちょっとした置き方のバランスの違いで変わるのですけどね。

 

 

ひょうちゃん」っぽくない~?なんてお声もあがる雪だるまちゃん。
ひょうちゃん、横浜らしくていいではないですか爆  笑


でも願わくば、型紙の印通り「ふんわり」巻いて、リアルひょうちゃん回避くださいね爆  笑

 

 

ランチの盛り付けをスムーズにしたい。いつも課題です。
↓新たな秘密兵器を入手! どれかお分かりになりますでしょうか。使用感はまた改めてレポートします♪

 


 

 

パンより復習率の高い春菊のジェノベーゼ♪
アンコールメニューですが、初めて召し上がる方も多かったので登場させて良かったです!

 

 

などなど・・
1月レッスンまとめて振り返っておりますが、こちらの本家ブログにもっと詳しく振り返り書いたのでお時間ある方はご覧くださいませ♪

コース制のレッスンや先生向けのレッスンの振り返り記事が続きましたが、私がやりたい!と思ってきたのは「パンを通してHAPPYになる教室」
「今日初めてパンを作る人と楽しくおしゃべりしながらパンを焼く教室」なので、その原点は変わりません。
いつも通り、2011年の秋から続けているように、この単発のパンレッスン。
今年も開催していきます♪

急いでクリスマスツリーを片付けて、2月のご豆パンとまたまた雪だるま系のパンレッスンの準備に入っています!
2月も楽しくパン焼きできるように内容整えてお待ちしておりますね。

クリスマスツリー・・
飾るのもしまうのも大変なので、2階の予備室に出しっぱなしにしたい誘惑と戦っております・・!