5月から開催していた自宅教室主催者向けのレッスン。

可愛い自宅教室のつくり方」。

火・金・土と3日程、全3回で開催していました。

 

昨日ですべての日程が終わりました。

飛行機の距離の方から、自転車で訪問できそうなご近所さんまで、15名の先生に参加頂きました。

遠くからも近くからも、程よい距離からも(笑)ありがとうございました!

 

 

1回目コンセプト、2回目は実践的なこと。

3回目はクラフトレッスン。可愛いタグを作りながらゆる~~~っと話せたらいいなという会ですニコ

 

私がこれまで色々な先生とお会いして驚いたのが、皆さんレシピの紙を「普通紙」に印刷されていることです。

 

レシピは教室のゲスト様がお持ち帰りになる大切なもの。

コストがかかっても写真が綺麗に出るものをお勧めします♪

写真用の光沢紙である必要はありません。それ以外でコストがかからず綺麗に出る紙があります!

 

 

袋を作ったり紙についての基礎知識もお話しして、最後のランチタイム♪

持ち寄りも加えつつ、今回はささっと食べられるようにワンプレートに。

この後、皆で「可愛い」を探しに横浜駅にお買い物に出かけるからですニコ

 

 

毎回少しずつ違うので紹介♪

火曜コース。持ち寄りが美味しいお菓子が多かったので、先にみんなで分配♪

空港で買ってきてくださったご当地お菓子もあったんです♪ありがとうございます!

作ってきて頂いた米粉のカヌレをその場で食べる用にランチプレートにプラスしましたニコ

 

 

ちなみに・・・こうしてブログに各曜日のランチ写真をアップしていたら、火曜コースの方々が「金曜と土曜はなんだかお洒落手作りが多くて、セレブっぽい!」という話題に(笑)

 

噂の金曜コース。期待通り手作りお洒落フードがやってきましたよ!

ミルフィーユ状になったキッシュ風です♪

 

またまたご当地お菓子、近所では買えない焼き菓子など頂いたのでみんなで分けました♪

写真撮ってなくて申し訳ないです。

 

 

私は梅雨の時期なので、かたつむりパンをご用意しておきました♪

ずらっと並べると可愛いのです。

 

 

そして、やはり「いつもセレブっぽい~~」と火曜コースの方々に噂されていた土曜コース。

噂に違わず?お洒落お菓子タワーができました。

 

火曜の皆様に「いやいや、全然どの曜日も皆さん気さくでいい方ばかりです★」と言いましたが、この写真でますますお洒落セレブが多かった噂が助長されましたね(笑)

 

 

毎回定番のランチプレートにプラスされたのは、2色のフムスとカレー味のポンデ♪

打ち合わせしてきてくださったのかしら?という位この2つがバランスよくて良かったです~。

紫の鮮やかなフムスはビーツだそうです。

 

 

毎回美味しいお菓子やお勧めの店、料理の情報交換もできて楽しかったです!

持ち寄り歓迎です♪としたので「何を持って行こう~(;''∀'')」と悩まれた方もいたかもしれませんが、3回を通して少しずつ親しくなるきっかけになっていたらと思います♪

 

振り返ると、あっという間だった3回。

 

ピンクのテキストを使ってお話しした「コンセプトとその表現方法」。

 

 

2回目。ブルーのテキストにいっぱい詰め込んだお金や収納、管理など現実的なお話し。

 

 

どちらのテキストも少し時間をおいて読み返して頂けたらまた違った印象になると思います。

フルカラーで32ページ。印刷会社でプリントと製本をしてもらいましたので、家庭で作るより劣化しにくいです。

作成にとっても時間とコストがかかりましたが、「私に会って話を聞きたい」と思ってくださった方にラブレターを書くつもりで仕上げたテキストです。

 

何か一つでも、刺激になったり、考えの転機になっていたら幸いです。

 

私はこの講座を「ビジネス講座」ではない、と書いて募集させて頂きました。

それは、ビジネスとして成り立っていないからではなく、違う切り口からお話ししたかったからです。

 

誰でも簡単に自分の考えを発信できて、ちょっと工夫すればお洒落な写真を撮れる時代。

「こうしたらいい」ということをそのままなぞったら、ただの真似です。

画一的になものは、横並び。

どんなにお洒落で素敵でも、誰でもやっていることなら、それを提供したりお知らせするのが私でなくてもいいわけです。

 

だから私は「少しの揺らぎ」を意識しています。

王道ではなく、ほんの少し横道。

 

人がひしめいている大きな道は通らない。

目的地が一緒でも、一本違う道を歩くことで、違う風景が見えて、出会う人も変わる・・・

 

その「ちょっとの揺らぎ」を感じてくださる方が、こうして講座に参加し、横浜おうちパン教室という小さなパン教室を見つけてくださってキャンセル待ちしてくださるのだと思います。

 

自宅教室、どうしても自分の専門分野、例えば今回参加の方だとパンやお菓子なのですが、教える先生は、その技術の習得に熱心になりがちです。

技術はもちろん必要で、そこだけを求めるのが「王道」。

 

王道と目指す方向は一緒でも、少しだけ視点を変えていきたい方向を見てみる・・・

 

刺激を受けたことをそのまま真似したり取り入れるのではなくて、消化して応用してみる・・

 

 

きっと今まで気が付かなかった風景が見えると思います!

 

そうして至った結果が、大儲けしたり、世間から見て有名な先生と呼ばれるような道でなかったとしても、自分にしかできないことを考えて消化して形にした時間を過ごしたことは、自分も家族も参加のゲスト様も周りも絶対に幸せにしています。

 

ご参加の皆さまが、この講座の時間とこれからの時間、このように私がイメージしている「幸せ」を少しでも感じて頂けますように。

 

再会の約束はしていませんが(笑)、再会を楽しみにしております★

 

*****************************

可愛い自宅教室のつくり方

年内か来年にもう一度開催しようかな?と思っています。

ご興味ある方は問い合わせより「可愛い自宅教室のつくり方参加希望」とお書き添えの上、連絡くださいませ♪