こんばんは、はまかぜです。

 

 

引き渡し前日にも関わらず、穏やかではない内容です。

 

 

昨日帰宅するまでは引き渡しを楽しみにしていたのに、今は内心、はらわたが煮えくり返っていますムキー

 

タイトル通り、引き渡し前日ですが営業担当と縁を切りたいと思っています。

 

 

なぜか?

 

 

1 引き渡し2日前に登記手続きの書類等を送ってきた

 

仕事の合間をぬって、市役所へ転出届を出し、児童手当などの手続きも済ませて帰ってきた矢先、営業担当から登記手続きの書類等がポストに入ってました。

 

登記手続きは必要なのでいいんです。でも問題は用意する書類。

 

 うずまき 登記委任状

 うずまき 住民票

 うずまき 印鑑証明書

 うずまき 運転免許証写し

 

引き渡し当日に用意しろと書いてあります。

 

 

・・・おい、今必死になって市役所へ行ってきたばかりだぞ?

 

なのに住民票と印鑑証明書を用意せよと?1日しか猶予がありませんが??

 

転出届の提出後は印鑑証明書はコンビニで出せません!

 

 

なぜ直前にこんな大事な書類を送ってくる?普通は遅くとも1週間前には送るべきです。

 

営業担当はバカなのか?

(ちなみに登記関係書類をなかなか送ってこないことはわかってました。でも営業担当になるべく関わりたくなかったので、いつ動くのか様子を伺ってました)

 

 

ブチ切れて嫁にカエル「ほんまに許せん!アイツはいったい何を考えとるんや!!と言ったら

 

 猫 「いや、何も考えてへんやろ。真顔残念やわタラー

 

と。まあそうなんですけどねガーン

 

 

しかも、引っ越しの提携割引の書類を入れてやがった。

 

遅すぎ!!

 

 

ちなみに書類送付が直前になったことを「非常識だ」と言ったところ、「通常のスケジュールなんですが・・・」と断りを入れた上で「不快な気持ちにさせたことは申し訳ありません滝汗と言ってくれたので、少し気分が落ち着きました。

(納得はしてませんけどね!!ムカムカ

 

 

 

2 縁石切り下げ問題に対する不満

 

先日、縁石切り下げ、対応が遅い営業担当にイライラの記事を書きました。

 

 

この図面だとAよりBが狭く、右側の車が出し入れしにくいため、修正案を提示したのですが、“営業担当によると”「市はこれしか認めないと言ってきた」そうですガーン

 

縁石1つは60cmであり、それを短く加工することはできないというのです。

 

図面右側の切り下げ60cmの部分を右にずらしたいところですが、隣地のためずらせないという事情があります。

 

諦めるしかなさそうですショボーン

 

 

それならばと、まだ平面図と断面図しかもらっていなかったので、「せめてどんな完成図になるのか3Dパースや鳥瞰図、正面図なども作成して欲しい」と言ったところ、

 

 タコ 「できません真顔

 

と。ハァ?ムカムカ

 

いくら市のものとは言え、施主の家の目の前の工事をされるわけです。

 

市の許可がおりる範囲の施工方法という条件はあるものの、「施主の希望する通りに施工すること」という覚書も交わしています。

 

平面図、断面図、正面図といった、きちんとした図面を書いてもらって、イメージどおりのものを作ってもらう権利があります。

 

きちんと作ってくださいとメールしました。

 

 

が、タコ 「平面図、断面図以外の図面がありません。理解できないようであれば現場で説明します真顔という返事だったので、説明してもらうことにしました。

(作れと言ったのにありません、て。)

 

会話したくないんだけどな・・・仕方ありませんタラー

 

 

以上のことを両親に話したら、

 

 父:「ダメ元で市役所に直談判してみたらどうや?」

 

 母:「そんなんおかしいわ。営業担当が修正案を出すのを面倒臭がったんとちゃう?

市役所に電話するわ!!

 

 

そして母が市役所に問い合わせた結果、

 

 「修正した図面を持ってきて修正依頼をすることは可能ですウインク ただし結果が出るまでに3週間ほどかかるのと、必ずしも要望が通るとは限りません真顔

 

との返事でした。

 

 

おいおい、営業担当の言ってることと違うじゃないか!

 

 

営業担当が施主に確認することなく勝手に作成した図面を市役所へ申請したのが1ヶ月前。

 

それで許可が降りたのが1週間前。

 

私が修正案を提示するも、ものの数日で却下されたのがつい先日。

 

 

どう見ても追加で3週間かかっていませんムカムカ

 

 

おそらく母の推測どおり、営業担当は修正図面を出すのを面倒臭がって私に適当にダメと答えたのでしょうもやもや

 

明日、修正案をわかりやすく描いた書類をHMに渡して、再申請するよう要請します!!

 

これでダメなら諦めがつきます!

 

行動力のある母に感謝ですお願いアセアセ

 

 

というわけで正直クソ営業担当の顔も見たくないし縁を切りたいのですが、今さら切ってもあまり意味がなさそうなので、とりあえずこのまま明日引き渡しを迎えようと思いますニコニコ

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

最後までお読みいただきありがとうございました。