願望は誰が叶えているの? | 浜田義之 オフィシャルブログ
2019年01月04日(金) 08時07分03秒

願望は誰が叶えているの?

テーマ:悟りと気づき

 

こんにちは、降ってくる言葉を綴る

マスターこと浜田義之です。

 

よく「思考は現実化する」とか、

「願望を引き寄せる」という言葉を耳にしますよね。

 

潜在意識には「すごいちから」があります。

 

チャンスを強烈に引き寄せたり、

素晴らしい出会いを引き寄せたり、

収入をあげたり、

人間関係に素晴らしいブレークスルーを

起こしてくれたり、

本当にすごい成果を人生に生み出してくれます。

 

ですが以前のわたしは

潜在意識のちからがうまく使えず、

願望も叶ったり叶わなかったりを繰り返していました。

 

で、ここが一番イタイところなのですが、

肝心の一番叶えたいことは叶わずにいました。

 

「あ!わたしもそうだ!」って思った方は、

少なくないんじゃないかと思います。

 

が、心理学と能力開発の専門家と

すごい偶然から出会い、

(今思えば、この出会い自体が

潜在意識が実現させたことなのですが)

今は潜在意識のちからを使って、

お仕事や日常に有益な情報やチャンスを

どんどん引き寄せるように変わる事が出来ました。

 

ところで。

 

この、願望を叶えてくれるのは、

いったい「なに」が叶えてくれるのでしょう?

 

まるでアラジンの魔法のランプのように

願ったことを叶えてくれる存在。

 

それはいったいなんなのでしょう?

 

わたしは昨年、一ヵ月半に渡り、

インドを旅してきましたが、

一緒に旅をした友人がある日、

こんなことを言い出しました。

 

「ほら、この世界では、

怪我をしても自然に治ったり、

植物が育ったりするでしょう?」

 

「みな、それを不思議に思わないけど、

怪我治ったり、植物が自然と育つのは、

すべてを動かしている自然の法則が

働いているんですよね」

 

「でね、その法則を動かしているちからが、

西洋では「愛」と呼ばれ、

日本では「慈悲」と呼ばれているものだと思うんですよ」

 

「怪我治ったり、植物が自然と育つのは、

世界の背後に「慈悲」が働いているからだと思うんです」

 

わたしは友人のこの言葉に、

ものすごくピンと来て腑に落ちるものがありました。

 

この世界の背後には「慈悲」が働いています。

 

そしてその同じちからが、

わたしたちの願望も(正しく使うことで)、

叶えてくれるんですね。

 

わたしたちの世界の背後、

人生の背後には「慈悲」が働いている。

 

よかったら今日からこのことを

意識してみてください。

 

世界の見え方に変化が

起こり始まるかもしれませんヨ。

 

さて、今夜はシークレットメルマガ(無料)

配信日ですね。

 

今夜のお話は、

なにがこれまで願望の実現を止めてきたのか、

そしてどうしたら願望は願った通りに

実現するのかという核心のお話です。

 

今夜21時発行のシークレットメルマガ(無料)

どうぞお楽しみに。

_____________________

ブログではお伝えしていない、

マスターの体験を通した知恵をお伝えしている、

マスターの無料シークレットメルマガはこちら
─────────────────────

よろしかったら、ポチっとお願いします

   ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

浜田義之さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス