流されず新しい習慣に慣れる方法 | 浜田義之 オフィシャルブログ
2019年01月03日(木) 08時07分03秒

流されず新しい習慣に慣れる方法

テーマ:悟りと気づき

 

こんにちは、降ってくる言葉を綴る

マスターこと浜田義之です。

 

よく「人は安全を求め、冒険をしない」とか、

「お金や人間関係で不満があっても、

なれている今の状態に留まろうとする」と言いますよね。

 

ゆえに人はなかなか変わらないと言われています。

 

わたし自身、過去の自分を振り返ってみると、

肝心な場面になると、

不思議と「今日ぐらい、いっか」と手を抜き出したり、

なにかと理由をつけて、

人生が変わるのを(無意識のうちに)

自分で止めてきたことに気がつきます。

 

このことに関してよく言われるのは、

人間は怠けグセがある

というような言われ方をしますよね。

 

で、がんばって克服しようとします。

 

が、そもそもなぜ、人は変わることに

それほどまでに抵抗するのでしょう?

 

先日、この謎がわかる面白い動画を見つけました。

 

潜在意識を使って、願望を叶えることをはじめると、

ひじょうに面白いことが起こり始めます。

 

願望の実現に役立つ情報が、

パッと本棚の一冊に目を留めさせたり、

なにげにみかけた動画から得たりなどの形で、

届くようになります。

 

情報を得たときは、ただ「面白いな」と思って

読んだり観たりするのですが、

インプットされた情報は、

潜在意識下で組み合わされ、

有用な閃きをもたらしてくれます。

 

さて、先日のこと、

なにげにネットで調べ物をしていたら、

奇跡の脳の著者で脳科学者の

ジル・ボルトテイラー博士の動画をみつけました。

 

ジル博士は脳内出血を自ら体験し、

その体験の中で脳の機能をみずから観察することと、

左脳が停止したことで、とても神聖な経験をします。

 

ジル博士のこの実体験を綴った本が、

奇跡の脳」というベストセラーです。

 

昨日のブログ記事で、

映画「コンタクト」の主人公が神聖な体験を通して、

人生観がまったく変わる経験をすることを書きましたが、

ジル博士も人生観をガラリと変える、

神聖な経験をしたんですね。

 

わたしも今から6年前、脳梗塞がきっかけで

神秘的な体験をしましたが、

当時ちょうど、博士の「奇跡の脳」を読んでいたタイミングで、

ジル博士の体験が、わたしをサポートしてくれました。

 

この体験についてはわたしの著書

"わたし"が目覚める」で書いていますので、

よかったらお読みになってみてください。

 

さて、話が少し逸れましたので、戻しましょう。

 

人は何故、変わることに抵抗するのか?

 

その答えが、ジル博士の動画で語られています。

 

 

五感から入ってきた情報は、

大脳辺縁系に届きますが、

大脳辺縁系は入ってきた情報に対して、

常にこのように質問しているそうです。

 

わたしは「安全か?」

 

五感から入ってきた情報が、

馴染みのあるものだと安心します。

 

慣れたこと、慣れた環境だと、

安心し、リラックするわけです。

 

ですが慣れない情報、

慣れない環境に触れると、

安全を感じられません

 

つまり緊張が生まれ、

「恐れ」を感じるんですね。

 

これ、脳のシステムがそのように

なっているのだそうです。

 

ですがわたしたちの多くはそんなこと知りませんから、

自分は変化に抵抗するダメなヤツだと、

自分を責める材料にしてきたんですね。

 

わたしも長いこと、そうやって自分を責め、

気力でなんとか乗り越えようとしていましたが、

うまくはいきませんでした。

 

それがあるとき、ガラリと変わりました。

 

人生をどう生きるかをある日、選択したのです。

 

それ以前のわたしにも叶えたい願望がありました。

 

「収入を増やしたい」とか

「収入をもっと安定させたい」とか、

「もっとたくさんの人がセミナーに訪れるようにしたい」

などの願望がありました。

 

ところがある日、それらの願望が
どこから来ているかを調べてみたんです。
 
わたしはノートに、
以下のように書き出して見ました。
 
なぜ収入をもっと欲しいのか?
     ↓
安心したいから
     ↓
なぜ安心したいのか?
     ↓
今のままでは不安があるから
 
このように願望の動機の元を辿っていくと、
いずれも恐れや不安が元になっていたことに
ある日気がついたんです。
 
その日は人生の大きな転機となりました。
 
わたしは顕在意識と潜在意識の両方で、
恐れや不安から生きるのをやめると選択し、
潜在意識を信頼すると選択をしました。
 
深い決意だったと思います。
 
そのときから、習慣に変化が表われ、
考え方や行動が変わりはじめ、
行動が変わることで、
結果が変わるようになってきました。
 
無意識のままでいると、
自分の内面で何が起こっていて、
なにが人生を動かしているのか気づかないまま、
いつもの無意識の習慣に流されます。
 
よかったらなにが内面で起こり、
自分を動かしているのか、
関心を持ってみてください。
 
これまで全く気づかなった視野が
広がることでしょう。
_____________________

ブログではお伝えしていない、

マスターの体験を通した知恵をお伝えしている、

マスターの無料シークレットメルマガはこちら
─────────────────────

よろしかったら、ポチっとお願いします

   ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

浜田義之さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス