本当にやりたいことがわからない | 浜田義之 オフィシャルブログ
2018年12月31日(月) 08時07分03秒

本当にやりたいことがわからない

テーマ:悟りと気づき

 

こんにちは、降ってくる言葉を綴る

マスターこと浜田義之です。

 

昔ある覚者から「ほとんどの人は、

自分が本当にやりたいことをしらない

と聞いたことがあります。

 

それも、よく巷で耳にするような

「天職を見つけたい」とか

「生きがいになることを見つけたい」

 

「けど、自分はなにに向いているのか

わからない」といようなものとは、

根本的に違う、

もっと奥深いところでのことだと言います。

 

そしてこの深い深いレベルでの

本当にやりたいことがわからないために、

人は人生で迷い、混乱するのだそうです。

 

たとえば誰にも叶えたい夢とか、

実現したい願望ってありますよね。

 

願望の中には、とても今の自分では叶いそうにない、

夢物語級の大きな夢ってのが、

(人には言わないと思うけど)

密かに心の中にはあると思います。

 

その夢が実現したとしたら?

 

今の自分ではとても叶えられるとは、

自分でも信じることができないような願望、

 

それが実現されたら、

あなたはその後、なにをしたいですか?

 

そう聞かれたとしたら、

あなたはどんな言葉が浮かんできますか?

 

おそらくほとんどの人が、

なにも浮かんでこないんじゃないでしょうか。

 

わたしもそうでした。

 

もっとも大きな夢、

最大の願望が叶った後、なにをしたいか?

 

ここに人生の深遠なレベルでの、

本当にやりたいことがあるのだそうです。

 

わたしは今、心理学と

能力開発の専門家のサポートを受けながら、

来年みなさんに提供する実践的なワークを

一緒に開発しています。

 

その専門家のワークを通して、

最大の願望が叶った後、

なにをしたいのかと対峙してみました。

 

それは、はっきりと言語としては

姿を現してはきませんでしたが、

それがどういう性質のものなのかは、

感覚的に伝わってきました。

 

しいて言えば「人を幸せにすることで、

幸せになる」という性質のものだと感じました。

 

ですがそのスケールはとても大きいもので、

世界観も今までのわたしの人生観というか

常識では測りきれないような感じでした。

 

ただ行き先は示されるのを、

はっきり感じたように思います。

 

今日は平成最後の大晦日ですよね。

 

思えば平成はバブルの崩壊にはじまり、

世の中と人の内面が大いに揺さぶられ、

目を覚ませ!と揺さぶられ続けた

時代だったと思います。

 

いよいよ来年は新時代に突入ですね。

 

あたらしい時代に、魂を輝かせ

自分の魂にしたがって生きる。

 

そんな生き方にシフトできますように。

 

それではみなさん、よい大晦日を!

_____________________

ブログではお伝えしていない、

マスターの体験を通した知恵をお伝えしている、

マスターの無料シークレットメルマガはこちら
─────────────────────

よろしかったら、ポチっとお願いします

   ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

浜田義之さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス