考えは考えを生む | 浜田義之 オフィシャルブログ
2018年12月21日(金) 08時07分03秒

考えは考えを生む

テーマ:悟りと気づき

 

こんにちは、降ってくる言葉を綴る作家の

マスターこと浜田義之です。

 

どうしたらいいかわからない悩みや、

抜け出せないイライラを感じるときって、

考えても考えてもろくなアイデアが浮かばず、

同じところをぐるぐるまわり続ける体験をしますよね。

 

なんとか抜け出したいので、

「どうしたらいいんだろう」って考えるんだけど、

気がついたら同じところをまたぐるぐる廻っている。

 

で、不安やイライラがどんどん募って、

ますます抜け出せなくなるループに陥った経験は

誰にもあることと思います。

 

なぜ抜け出せないのでしょう。

 

「考えは考えしか生まない」という知恵の言葉があります。

 

考えというのは、記憶から生じてきます。

 

記憶というのは過去に自分が経験したことか、

過去に何処かで見聞きした情報です。

 

つまり知っていること以外浮かんでこないのが、

「考え」なんですね。

 

なのでどんなに考えても、

古い情報しか出てこない。

 

それに対して斬新なアイデアや

思いもかけない突破口が

「閃き」として降ってくるときがありますよね。

 

「あ!これだ!」とか

「そうか!この手があった!」ってヤツです。

 

閃きが降ってきた時のことを思い出してみてください。

 

「どうしたらいいんだろう?」って

考えていたときではないですよね。

 

リラックスして風景を楽しんでいたときとか、

リラックスしてなにかに夢中になっていたときに、

閃きが降ってきたのを思い出しますよね。

 

そう、閃きと考えはまったく別ものなんですね。

 

考えは考えしか生みません。

 

もし今度、ぐるぐると悩み出したときは、

「そうだ、かんがえは考えしか生まないんだった」

と思い出してみてください。

 

そして「どうせ今考えても、ろくなアイデアは出ないだ」

と気がついて「考えるのやーめた」って自分に言って、

思い切って気分転換してみてください。

 

考えは考えしか生みません。

 

人生の深い知恵は、

魂と呼べるような奥深いところから

プレゼントされるものなんだって、

ある瞬間にハッと気づくことでしょう。

 

さて、今夜はお待ち金の

シークレットメルマガ(無料)の発効日です。

 

今夜のお話は「わたしたち本来の魂の輝き」のお話です。

 

ああ!そうだったんだ!と懐かしい感覚を

思い出すことと思います。

 

今夜21時のシークレットメルマガをどうぞお楽しみに。

_____________________

ブログではお伝えしていない、

マスターの体験を通した知恵をお伝えしている、

マスターの無料シークレットメルマガはこちら
─────────────────────

よろしかったら、ポチっとお願いします

   ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

浜田義之さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス