皆さま、こんにちは😃
数日前から香港に来ています。

ホテルに泊まっているためか、
肌が少し乾燥気味に!


そこで今日は肌の乾燥についてのセルフ美容法をハート

肌の乾燥と聞くと、湿度の低下や保湿不足が原因だと思いがちですが、実は毎日の食べるものも関わっているんですよキョロキョロ

肌の乾燥を招く食材①
パンやクッキーなど粉類を焼いたもの


粉類のものは焼くと消化吸収しにくくなり、腸の中に残りやすくなるんです。過剰に残ってしまえば他の栄養のある吸収も妨げるので、美肌を保つために必要な材料が足りなくなってしまうわけです。

肌の乾燥を招く食材②
牛乳やアイスクリームなどの乳製品。



乳製品には、脂肪分が多く含まれているので、過剰な摂取は、肌の水分補給に影響を与えてしまうのです。


つまり、潤いに満ちたみずみずしい肌というのは保湿力の高い化粧品でケアをするだけでなく、体内において食べたものの消化吸収を妨げず、排泄がきちんとできる食べ物を日頃から食べることが重要なのです。



秋ぐ終わって、春先まで厳しい寒さと乾燥する天気が続くので、ぜひ化粧品での保湿ケアだけでなく内側からもセルフ美容に励んでみてくださいねハートおねがい

最後に、一般社団法人日本セルフ美容協会よりセルフ美容講座のお知らせ📢

11月20日(火)、11月29日(木)の2日間集中で、唯一無二の私を育むための時間といことで体内美人講座を開催します。

詳しくは、理事の森田玲子がブログにてご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。


2018年もあと少しハート新しい年を健康的に健やかに迎えるためにも、いま一度自分の体と向き合ってみてくださいね。


また、更新します。

一般社団法人日本セルフ美容協会
代表理事 濱田文恵