ばっし。 | 浜口順子オフィシャルブログ「はまじゅんのいちびりブログ」 Powered by アメブロ
2013年08月25日(日)

ばっし。

テーマ:ブログ

右下の親しらずが痛い…




ってことで、歯医者さんへ。





先生
『あー、虫歯になってますねえ。』





『やっぱりー!黒くなってるもん!』






先生
『抜いちゃいますかっ!』





『ふぅえっ!?あわわわわわ…ま、まだ心の準備がっ…』





先生
『善は急げっ☆ですからねっ』
にっこり。





うむ。。。

確かに。。。




私がなぜ長い間、抜くのを怖がっていたかと言うと、



左下の親知らずをむかーし
違う病院で抜いた時のトラウマなのです。



横に生えていて、
親知らずが半分出ている状態でした。



出ている歯を
カナヅチみたいなんでカンッ!カン!

っと割り、歯根をバキバキあごの骨から剥がす感触が



本当に怖かった!

骨が砕けるんちゃうんかって。




今回抜いた右下も同じく横に生えていて、半分埋まっている状態。






だから、あの恐怖再びっ。
と思うとガクブル
((((;゚Д゚)))))))






そんなおびえている私に先生は、


『任せてくださいっ!痛くないように、腫れないように抜きますからね。』



と笑顔で強くおっしゃいました。




確かに、今抜かなきゃ
虫歯も、どんどん進行していくし、




どうせ抜かなあかん歯に
痛い思いさせられるのはなんか悔しかったので、



思い切って抜くことに!






麻酔をして、

あれ??麻酔の注射も痛くない!




麻酔の麻酔をしていただいたのです。






そして、ドキドキの抜歯スタート!


あれ??

ほんまに抜いてます?


カンカンとかグリグリとか衝撃もないし…



途中ウトウトZzz




バキバキ来るんちゃう、来るんちゃうー!?とドキドキしていたら



先生が優しく
『もう抜けますよ』



あれ!?
ほんま!?



『はい、終わりましたー!おめでとうございます!立派な親知らずです』




なんか、赤ちゃん産んだ時に言いそうな言葉やん、先生!




ってなわけで、
不快感ゼロの抜歯で驚きました。




思わず拍手してしまいましたよ。




抜いた親知らずは記念に持って帰りました(笑)







もっと驚いたのが、抜歯翌日。


腫れてない!



親知らずの抜歯に腫れはつきもの。

感動しました~!!




先生いわく、メスを入れるのを最小限にしたからだとか。



すごい技術っす。





一週間後に、抜糸しま~す。



抜歯して、抜糸。ばっし。








お世話になった
ハルデンタルクリニックの春山先生、ほんまにありがとうございました!



photo:01













美人スタッフの皆さんも、とっても優しくて、不安な気持ちを癒してくださいました!



photo:02







ハルデンタルクリニックさんのHPはこちら







さ~て、残る親知らずちゃんはひとつ。


落ち着いたらまた春山せんせに抜いていただこ~っと。


歯は大切に。




浜口順子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース