集合住宅(アパート)の大家さんから工事依頼です。

 

空室になったタイミングで、防犯対策、また賃貸率アップの為

 

チャイム(呼び鈴)からカメラ付きドアホンへ交換しました。

 

まずは玄関のチャイムから

 

 

 

下矢印

 

 

 

 

 

次は室内側です

 

 

扉の左側上方角に四角い箱が確認出来ます。

 

100V式のブザーです。玄関で来訪者がチャイムを押すと、

 

このブザーが音を出して、来訪者をお知らせしてくれます。

 

このブザーをモニター付き室内親機に交換なのですが、

 

かなり上の方に付いているので、目線の高さに配線を

 

延長隠蔽配線をしてから、本体を取り付けます。

 

 

 

これで工事完了です。配線の際、横ザンギ(下地)が

 

有ったので、ザンギ部分の壁に一度穴を開けて配線を

 

通してから埋めなおしています。見た目、みっともないのですが

 

このあと、大家さん手配で全面クロス張替となっているので、

 

ブザー痕、配線開口痕ともに綺麗になりますOK