浜崎電気のブログ

電気工事の施工に関わる情報、自治体による電気工事関連の補助金、助成金の情報、その他私事も含めまして不定期にアップしていこうと考えています。


テーマ:

住宅のお客様からのご依頼です。

年輩のご夫婦の方でした。 お住まいの玄関からリビングまでの

照明がとても暗く 

「 とにかくるくして欲しい!  」 との事でした。


既設の照明は、ダウンライトが3台取り付けられていまして、


現地訪問に伺ったところ、確かにとても暗い感じがしました。



玄関側からの写真です。 右手後方に洗面所が有り、その


洗面所の照明を点灯しているので、明かりが漏れていますが



洗面所側から玄関の方向に撮った写真です。 玄関の照明を


付けていないので、かなり暗いのが分かります。。



工事中の写真です。


今回の工事では、既設のダウンライトを撤去しまして、


その撤去跡に、LEDベースライトを配置する工事です。


※ダウンライトの開口寸法


(器具を取り付けていない状況の穴の大きさ)で、直径150mmでした。



直径が150mmなので、その穴を隠しきれる幅の機種選定に


なります。 選んだ機種がこちらです。




パナソニックのLEDベースライト、IDシリーズです。


当社でもかなりお世話になっている機種です。


工事が完了しました!




廊下、天井共に白いクロスでしたので明かりの反射が期待


出来るのと、天井の高さが床から約2200mm と一般的な


天井の高さより低かったので、 FLR40w1灯用相当のライトバー


を選定しました。 取り付けたのは、お客様のご希望により、


3台となりました。


IDシリーズの40w相当の機種の中では、一番グレードの


低い機種ですが、白色のクロスと廊下という幅の狭い空間と


天井が低いという要素で、十分な明るさを確保出来まして、


お客様にはとても喜んでいただきまして良かったです



完成写真の2枚目です。 奥に玄関が有りまして玄関の照明は、


人感センサスイッチにより、人が近づくと点灯する仕組みです。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)