飲食店の方からのご依頼でした。
 

電球交換をしようとした時に、パチッと火花が出て


2列の照明(ライティングレール、配線ダクト)が


一斉に消えてしまったとのことでした。


飲食店に限らず、物販店の方からも似たようなご相談を度々


いただきます。 詳しくお話を進めますとほとんどの事例で、


調光器(調光スイッチ、ムードスイッチ)が付いています。


この事例でブレーカが落ちていないのを確認できたときには、


ほぼ調光器の交換で治ります。 というわけで、

 

 

 

ライティングレール2列分の調光器が上記写真の


矢印部のスイッチでした。(交換前です)

 

 


こちらが交換後の写真です。 2まいの写真を比べると、


オンオフスイッチを追加で取り付けたのが確認出来ます。


このオンオフスイッチを付けておくと、毎日の営業前と、閉店後の


ツマミの調整を行わなくてよくなります! ツマミは同じ位置に


したまま、オンオフスイッチで入り切りを出来るからです。

 

 

調光器が壊れたかな? と思われたときは、上の写真の中から


一番似てると思われるスイッチをお知らせください。


左側2段がロータリー式(ツマミ)、右側2段がスライド式です。


また縦長(上段)か正方形(下段)でも、ある程度型番を想定


出来ますので合わせてお知らせください。