算定の際の端数処理 | 鉄は熱いうちに打て! ~ IT社会保険労務士 濵本絵美 @東京都府中市~

鉄は熱いうちに打て! ~ IT社会保険労務士 濵本絵美 @東京都府中市~

IT企業に12年間勤めていましたが、これまでとは異色の業界の「社会保険労務士」として開業しました。
こんな社会保険労務士がいても良いのでは?!


テーマ:
おはようございますトースト
IT社会保険労務士濵本絵美虹ですアップ

算定真っ盛り喜び

算定とは4,5,6月の報酬で9月以降の厚生年金・健康保険の保険料を決める届出ですよね

さて、3ケ月とか6ケ月の定期券を支給している場合は、1ケ月に換算した金額で申告することとなりますが、さぁて、その端数処理は!?

①切り上げ
②四捨五入
③切り捨て
④余りをいづれかの月に加える
⑤会社の規程でお好きにどうぞ

答えは③切り捨てだそうです
ちなみに、複数の定期券がある場合は、各々の定期券で切り捨てするのだそうです


でも、、、④⑤に関しては、そういう指示があった時もありました・・・
地域毎に対応の仕方が異なるケースがあるのかもしれませんね

一先ず、こういうケースがある場合は、所轄の年金事務所に最終確認するのが良いと思いますひらめき電球


---------------------------------------------------
府中をこよなく愛ラブラブする自称「IT社労士」です
人事・労務に関するご相談がありましたら、お気軽にお問合せ下さい!

---------------------------------------------------

IT社会保険労務士 濵本絵美@府中さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス