東京都道61号(山田宮の前線)の改良 (平成編) | 道徒然話

道徒然話

橋やトンネル等を訪問したり、原付や鉄道でうろちょろしたりした記録。また公報・官報の情報も上げていきたい。

昭和から平成に入っても改良は続く。(※東京都公報にある供用開始日は、実際の開通日とは違うように思う。)

●H06/04/01 路線の改変
イメージ 1
現路線が認定。区域決定と供用開始も同日。

路線の認定図↓
イメージ 2

そして前身の路線の廃止図↓
イメージ 3


●H07/03/14 秋川南岸道路の区域追加
イメージ 4
区域変更の告示。

場所はココ
イメージ 5
秋川南岸道路の一部が当該路線に認定。前後にも出来る予定ではあるが、いまだ何もなし。


●H07/03/28 五日市町(現あきる野市)山田~八王子市上川町の改良
イメージ 6
都合により告示は1つだけ。この告示は山田大橋の区間のもの。

図がコレ↓
イメージ 7
告示が2つに分かれてるのは事務所が違うからだろう。

場所はココ
イメージ 8
1つの橋と2つのトンネルで快適に通過できるようになった。一方、旧道もまだ現役である。


●H08/03/11 あきる野市内の旧道廃止
イメージ 9
八王子市側の旧道についての告示は見て無いので、まだ旧道は現役かもしれない。

場所はココ
イメージ 10
この旧道は走ってて結構楽しい。


●H09/07/25 八王子市上川町~美山町の改良
イメージ 11

イメージ 12
旧道めっちゃ細いわ。

場所はココ
イメージ 13
上川町~美山町の峠が拡幅。そして上川町の都道32号交点付近のバイパス化。

この都道32号交点付近のバイパス化でルートが2重経路になったかと思いきや・・・。
イメージ 14
 改良で左のように2重経路になったと思いがちだが、実際は右のようになっていると思う。区域変更の図で見ても、都道32号に重用するところは書かれてないからだ。


●H11/10/04 都道46号東浅川町の改良
イメージ 15
当該路線ではないが、当該路線を使う人はほぼ使うはずの道路なので。

場所はココ
イメージ 16
都道47号と直結した事によって多少はましになったかな。


●H13/03/30 八王子市元八王子町の旧道廃止
イメージ 17
この告示は当該路線のものだが、都道46号についても旧道廃止の告示があった。

場所はココ
イメージ 18
元八王子町入口の旧道。昔は丁字路だった。


●H15/11/25 八王子市美山町~下恩方町の改良
イメージ 19
圏央道八王子西IC関連の道路の供用開始の告示。

場所はココ
イメージ 24
八王子西IC以南は部分開通してた。


●H22/03/31、H23/03/31 八王子市元八王子町の旧道廃止
イメージ 20
H22とH23の年度末2回に渡って旧道が廃止。↑はH22/03/31の告示。

場所はココ
イメージ 21
この旧道、結構残ってたな~。全然知らんかったけども。


●H22/04/12 秋川南岸道路の区域追加
イメージ 22
都道32号まで延伸。場所はココ


●H22/04/20 八王子市上川町の旧道廃止
イメージ 23
旧道が廃止され、その時にようやく都道32号バイパスに重用設定。

場所はココ
イメージ 25
都道32号旧道もほぼ同時に廃止。

 公報に出てた告示で当該路線の改良を振り返ったが、不明な開通区間も何箇所かある。そのうち分かったらいいかなと思う。

以上