群馬県道45号(下仁田上野線) 塩之沢峠の経路変更 | 道徒然話

道徒然話

橋やトンネル等を訪問したり、原付や鉄道でうろちょろしたりした記録。また公報・官報の情報も上げていきたい。

 当該県道は群馬県西南部の下仁田と上野を結ぶ県道であるが、南牧村と上野村との間の塩之沢峠が狭路とカーブが続く難所である。
 その難所に、延長3キロ越える湯の沢トンネルを有する「ふるさと林道湯の沢線」が開通したのがH16/03/。南牧村側(トンネル北側)に未開通区間があったため、林道支線を改良しての開通となった。
 開通してもトンネルは林道、峠道は県道のままであったので気にはなってたんだが、いつの間にかトンネルが県道となっていた。
 つーわけで群馬県報を漁った。
 
イメージ 2
 H21/04/01にふるさと林道が県道になり、同時に塩之沢峠区間が県道でなくなった。トンネルが出来て5年後だ。県道の距離も約14キロが約5キロと1/3近くの短縮となった。おそらく南牧村側の未開通区間が出来たトコロでこの林道が県道になったということなんだろうか?
 
場所はココ
イメージ 1
 
トンネルが林道であった時代に1回だけ来たことがある。トンネル通って戻りは峠道という感じで。
 
峠にあるトンネルも気になるし、久しぶりに行ってみたいな。
 
以上