兵庫県道78号(丹波加美線) 清水坂トンネルの供用開始 | 道徒然話

道徒然話

橋やトンネル等を訪問したり、原付や鉄道でうろちょろしたりした記録。また公報・官報の情報も上げていきたい。

 兵庫県道78号は丹波市氷上町(旧氷上郡氷上町)と、多可郡多可町(旧加美町)を結ぶ主要地方道であるが、市町境の清水坂(きよみずさか)が通行不能区間となっていた。その通行不能区間をPASSするバイパス(清水坂トンネルを含む)をH17年度より工事が開始された。
 
イメージ 1
柏原土木(丹波県民局)の管内図。H10年あたりのもの。
 
イメージ 2
加東土木(北播磨県民局)の管内図。H10年あたりのもの。
 
H20/02/29の告示にて、バイパス(約6キロ)が道路区域となった。
イメージ 3
現道の幅員が1.0m・・・通行不能区間でも幅員は1.0mなんやなぁ。
 
H20/06/13で、バイパスの一部が供用開始となった旨の告示。
イメージ 4
終点側の国道427号から「ラベンダーパーク多可」までが先行供用開始。
 
そしてH25/12/20、告示が出た。
イメージ 8
 トンネル部分が明日供用開始となって、通行不能区間が県道区域でなくなるという旨の内容。やはりバイパス供用開始と旧道の廃止は同時だったか。
 
供用開始のお知らせの記事の1つ。
イメージ 5
 
 清水坂トンネルは、丹波県民局と北播磨県民局の管轄に跨ってるんで、このトンネルをどっちが管理するか、という告示。
イメージ 7
 
地図で示すとこう↓
イメージ 6
不通区間がまた1つ減った。加美町側も一度走ってるんだが、写真を全く撮ってない。
 
この後(投稿後)、2時間後に通れるようになる。