朝、子どもが登園、登校する前に一悶着することは多々あるかと思いますが、意外と「それ」は長きに渡って続きます。

今朝、雨がかなり激しく降っていたので
「自転車やめれば?」と私。

「う〜ん」息子。う〜んの返事の時は自転車で行く気満々の時です。

「少しは学校に着いた時の事考えたら?
着いたらビシャビシャじゃん」と私。
もうすでにイライラモード
「じいちゃんもお父さんも頑固だけどあ〜たも言い出したらホントにもう」パンチ!パンチ!

「う〜ん」
ここで私のイライラMAX!
「送って行くから辞めな!」


で、始めて「じゅあ、送ってもらおうかな」
となりました。

「後、15分したら出発ね」の15分後外に出たら


雨止んでました

「あ、雨止んでる」
「もう、間に合わないから」
汗汗汗汗」私の心の中で雨ザーザー

結局送りましたが、下宿先が近い子がワンサカ自転車で学校に向かっておりました。
もちろん誰一人濡れておりません。

性格は祖父の代から遺伝する!
と確信しております!





この方⁈かなりワガママなんですが。

遺伝なんでしょうか。
それとも育った環境のせいなんでしょうかグラサン