北海道や東北で生け垣などに使われることの多い「イチイ」という植物をご存知かて思います。

真っ赤に熟した甘みのある果実のなる、葉がつんつんしたあの木です。

イチイは、北海道や東北などでは「オンコ」と呼ばれています。

しかし、この「イチイ(オンコ)」は熟した赤い実以外は全て有毒で、特に果実の中央にある種は、かなり毒性が強いらしいです。小さい時結構食べていた記憶ありますがあせるあせる


昨日、公園にあった「オンコ」を取っておままごとにしたり、ママへのお土産にしたのですが

本州出身のママが「イチイの実、すごいいっぱいだね〜」と言われたので「北海道ではオンコって言うんです」と私。

ママに「イチイ」と言われるまでずっと誰しもが「オンコ」と呼ぶものだと思っていましたよ。正直。津軽海峡を渡った事がないので、ケンミンショー並に心の中で「え〜!そうなんだ!」と驚いていました。

ホントに長く生きていても知らない事ってたくさんありますね〜。

ニコ義理の母親に言われた言葉で昔はちょいちょい腹を立てていましたが、結婚して30年近くも経つと義理の母も年老いてきて、なんなら実の母の言葉にも「え〜〜!!」と思う時がちょいちょいあるので年寄りの言葉として一括りに出来るようになってきました。

自分も姑と言われる歳になった。と言う事なんだと思います。