院長夫人塾 第3期生 残席1名さまとなりました | 院長夫人のための人気医院に必要なスタッフ教育とコミュニケーション

院長夫人のための人気医院に必要なスタッフ教育とコミュニケーション

院長夫人のファシリテーション力を生かし、医院経営に必要な組織のモチベーションを強化。夫が代表を勤める歯科医院で培った医療現場から、医療に専念出来るようサポート。内側から活性化する医療マネジメントをお教えします。


テーマ:

●院長夫人塾 第3期生 残席1名さまとなりました

 

 

おはようございます。

今田 秀子です。

一気に真冬。

温暖な気候の三重県で生まれ育った私は、実は寒いのが大の苦手。

これから、その苦手な季節がやってきます。

しかも、山陰地方の冬は日照時間が短くなる・・・

開業15年目、つまりこの地にすんで15年目になりますが、
まだまだ楽しい冬の過ごし方を見いだせずにいる私です。(^_^;)

みなさんは、暑い夏と寒い冬どちらがお好きですか?


さて、先日募集を開始いたしました院長夫人塾第3期。

早くも、残席1名様となりました。

そして、先日こんな質問をいただきました。

「院長夫人塾、以前から参加させていただきたく予定を調整しておりました。
でも、4回とも参加するのがどうしても難しいのです。
お休みしてしまう回があるのですがそれでもよろしいでしょうか?」


何かと予定が多く、お忙しい院長夫人。

4回の連続講座は確かにハードルが高いかもしれません。

そのお気持ちも、状況もよく分かります。

ご安心ください!

万が一、欠席なさった場合には次回の講座までに必ず補講を実施しています。
(お電話かスカイプによる)

 



------------------------------------

こちらの都合でお休みしたのにも関わらず、補講の時間を作ってくださった。
また、些細なことも心配してくださり、愛を感じた。

------------------------------------

過去の受講生からもこのような感想を感想を頂いています。

都合がつかなくてお休みせざるをえなくても、消化不良になることなく、ご受講いただけます!^^

<残席1名さま>

院長夫人塾本講座 第3期の参加申し込みはこちら

医療人財コンサルタント 今田秀子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス