院長夫人のための人気医院に必要なスタッフ教育とコミュニケーション

院長夫人のファシリテーション力を生かし、医院経営に必要な組織のモチベーションを強化。夫が代表を勤める歯科医院で培った医療現場から、医療に専念出来るようサポート。内側から活性化する医療マネジメントをお教えします。


テーマ:

●同じような悩みを共有できる人がおらず孤独です

 

こんにちは、今田秀子です。

 

朝晩はめっきり寒くなって、日に日に秋が深まっていく感じがしますね。

 

以前は、秋になるとなんだかセンチメンタルな気持ちになることも多かったのですけれど、今では移り行く季節を感じることや、

 

なにより秋の澄んだ空気をとても心地よく感じます。

 

秋は私の2番目に好きな季節になりました。

 

みなさんはどの季節がお好きですか?

 

 

さて、先日ホームページをご覧になられた方から、次回の院長夫人塾についてのお問い合わせがありました。

 

ご本人の承諾をいただきましたので、一部ご紹介させていただきますね。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

書かれていること全てが自分が毎日悩んでいることでした。

クリニックの職員玄関のドアが、私にはとてつもなく重く感じていました。

周りには同じような悩みを共有できる人がおらず、孤独です。

このような日々から少しでも前に進みたい。そのような気持ちで問い合わせをさせていただいた次第です。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

まるで、数年前の自分から届いたような気持になって、この方を心の底から応援したい気持ちになりました。

 

時々、経営者とスタッフはどこまでいっても相交えることは無い。

 

といったご意見をいただくこともあります。

 

でも本当にそうでしょうか?

 

私は、どうしてもそのように思えないのです。

 

むしろ経営者とスタッフがひとつにならなくてどうして患者様に喜んでいただける医院経営が出来るのだろうか?

 

と思うのです。

 

院長夫人という経営者の立場で出来ることは何だろう?

 

ただひたすら考え続けた日々でした。

 

 

もちろん今も、試行錯誤とチャレンジの毎日です!

 

あなたも、一緒に考えてみませんか?

 

院長夫人塾本講座、第3期は来年1月スタートの予定です。

 

詳細はメールマガジンからお伝えします。

 

まずはメルマガ登録をしてもうしばらくお待ちくださいね。

 

院長夫人のお悩み解決メールマガジンの購読申し込みはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

医療人財コンサルタント 今田秀子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。