記されたメッセージ | ふたばのひとりごと~日々のことから紡ぐこと~

ふたばのひとりごと~日々のことから紡ぐこと~

ご訪問ありがとうございます
羽生結弦選手を応援しています

フィギュアスケートの事や日々の出来事を
つぶやきます・・・


テーマ:

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Thanks Brian, 50$ 💵💥🔥 oh and that camera dodge from Yuzu 😂👌 #quadsal #yuzuruhanyu

Joseph Phanさん(@joseph_phan_)がシェアした投稿 -

https://www.instagram.com/p/Bor7kgkgbPK/utm_source=ig_share_sheet&igshid=lsnsth47q8mb

 

 

コチラのインスタに、映り込んでしまった?

最新の映像から

 

 

 

わずかその一瞬を逃さず、背中に記された文字を解読してくださった方がいらっしゃいったことを

絵子さんのツイから知りました

 

スゴイ!

なんで読めるん??

なんか書いてあるなぁと思いつつ、私には解読不可能でしたので

 

そして、今までUAに記されている言葉をまとめてくださいました

こんなにもたくさんあったんだ!

そしてどれも、実にゆづらしい言葉✧*。ばかりです

言霊✧*。

 

想いを込めた、そんなメッセージが記された

魅惑の練習着に身に纏い、練習していたのかと知って胸熱です

 

 

 

 

 

最新は

"With all my heart"

(心を込めて)

 

教えていただいても、判別できませんがw

 

 

その他ににも

 

 

 

“Conquer myself !!”

(己に勝つ!!)

 

 

 

“Still further ahead”

(まだもっとその先へ)

 

 

 

 “Beyond the light”

(光の向こうへ)

 

 

 

訳は絵子さんからお借りしました

ありがとうござます

 

 

その他にも、ソース元がハッキリしないのですが

言葉だけお借りします

 

 

One for all! All for one!

 

“for further evolution!!”

 

"Get even stronger!!"

 

 

他にもあるのかな?

ゆづ自身で選んだであろう、その言葉たちは

ゆづのその時の願いを込めて記しており、

その時の願いでもありますね

 

 

 

有名なのは、2013年のメッセージ

 

 

 

 

image

お写真は、Elina Paasonenさん

 

 

 

 

 “You've made it this far, be proud of it

(ここまできたんだよって胸張って)

 “Your path lay in all 360 degrees

(360度 全て 道なんだ)

 

BUMP OF CHIKEN  『Stage Of The Ground』より

 

 

バンプファンならはのセレクトで

言葉選びが、前向きな歌詞

 

すべての夢と願いが込められていると、コチラも胸熱でした

 

 

 

 

BUMPOFCHICKENも羽生祝福

2014年2月16日

 

 男子フィギュアスケートの羽生結弦が大ファンという男性4人組ロックバンド・BUMP OF CHICKENが15日、ソチ五輪での金メダルを祝福した。

 ボーカルの藤原基央(34)ら4人は所属レコード会社を通じて「金メダル獲得おめでとうございます!。羽生さんの演技とその活躍に、大きな感動と勇気を頂きました」とコメントを寄せた。

 羽生選手は、これまでバンプのファンを公言。面識こそないもものの、グループのヒット曲「Stage Of The Ground」の英訳歌詞がプリントされたジャージーを着て練習していた。4人も以前から羽生選手を応援していたという。

 

デイリー

https://www.daily.co.jp/gossip/2014/02/16/0006712412.shtml

 

 

 

 

 

 

 

平昌の時は 

 

https://p.kyoto-np.jp/shashinbu/figure/category/pyeongchang2018/pyeongchang2018_02_15 

 

 

 “Believe in all and always be myself!!

(全てを信じて、いつも自分らしく!!)

 

 

その時、その時の気持ちに寄り添うような言葉でもあり

そうであろう!という、誓いのようにも思えました

 

 

 

 

 

https://p.kyoto-np.jp/shashinbu/figure/category/pyeongchang2018/pyeongchang2018_02_15 

 

 

ケガの回復状態も明らかにはなっておらず、
ただただ祈るように見つめていた平昌オリンピック
 
落ち着き払った、晴れ晴れとした表情が印象的で、
滑れる喜びと、
今、ここに居られる喜びにあふれていたように見えた、公開練習
 
ケガの具合が心配ながらも、ゆづ自身が一番落ち着いて、
地に(リンクにかも)シッカリと足をつけていて、
自然と安心感に変わっていった思い出があります
 
 
どんな時も自分を信じて前を向いて行こう!というメッセージ
 

「文藝春秋」のオーサーコーチの文章を読み終えました


今、思うと、すべてのことが繋がり

また、感動が蘇ります

 

 

 

 

たくさんあるメッセージの意味を

教えていただきまして、ありがとうございました

 

 




マイレピ


 【今だけ一般公開中】第24回:今語る、平昌冬季オリンピック

 https://www.myrepi.com/home/entertaining/yuzu-days-10001



【今だけ一般公開中】第25回:<羽生選手から読者の方々へ、4年間のありがとう>

https://www.myrepi.com/home/entertaining/yuzu-days-10002 

 

 



 







image

 

 

背中に記す、その願い

 

 

 

心に強く、刻むため

 

輝く未来へ、歩むため 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふたばさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス