こちらはスター精密株式会社さんの電池レスビーコン。

ビーコン本体を振ると発電し、情報を送信します。

 

こちらは合わせ技ですが、株式会社音力発電さんの振力電池と無線送信器、ルネサスさんのBLEモジュールとを組み合わせたデモ品です。

グレー色したボタンを押下すると発電し、情報を送信します。いわゆる電池レスです。

 

多くのビーコン製品がボタン電池等で動作します。

使い方にもよりますが、電池を搭載したものはやがて寿命が来て使えなくなります。意外に長持ちしません。

 

しかし電池レスであれば、半永久的にその製品は使えるわけです。

これからの時代、ビーコン製品に限らず電池レスの製品がどんどん出てくることでしょう。

 

本日の東京ビッグサイトでも新しい電池レスの製品と出会いました。

今後の”ものづくり”が楽しみになりました。