1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

空白の期間と今日

テーマ:日記
2006年02月26日(日) 19時46分05秒

 そのスレでは「血のバレンタイン事件 」という名前がついたあの事件のあと、ただでさえダメダメなのに、さらに何もする気が起きなくなって、ずーっと不貞寝していた。


 オリンピックをだらだらと流したまま、鉄騎大戦への参戦も疎かにして、買ったまま積んでいた

D3PUBLISHER
SIMPLE2000シリーズ Vol.81 THE 地球防衛軍2

をやっていた。

 とりあえずハードまでクリアしたが、ハード後半から歩行戦車が狙いを絞ってくるようになってかなり厳しくなってきて、ハーデスト中盤で武器不足に陥り、インフェルノの一部のマップで武器集めをしている。


 ヤフオクでまたピンボールを買った。

 ファンライズ社の「エイリアン襲撃!電動ピンボール」とか言う奴。

 音量のボリュームが故障していて調節ができず、常に最大音量だ。


 PSE法の危険性は適用範囲のあまりの広さにものすごい勢いで拡散している。

 もうこの勢いは止められまい。


 気がついたら、竹島の日が過ぎていた。

 思いのほか半島人が火病らなかったのが却って不気味だった。


 この日に発売された

山野 車輪
マンガ嫌韓流2
マンガ嫌韓流 公式ガイドブック

は、まだ買っていない。だが抑えておきたい。


 で、いつの間にか

セガ
SEGA AGES 2500シリーズ Vol.25 ガンスターヒーローズ~トレジャーボックス~

が出ていた。ガンスターヒーローズ、ダイナマイトヘッディー、エイリアンソルジャーのパックだ。

 リプレイを見るためだけに買うというのもありだろうなぁ。なんかえらい評判いいらしいし。

 SEGAAGES2500シリーズはD3と喧嘩別れしてからいい具合になったらしい。

セガ
復刻版セガサターンコントロールパッド
ヴァンパイアダークストーカーズコレクションバージョン
グレー ホワイト スノーホワイト

 これはどうしようかなぁ。欲しいけど、そんな余裕ないっての。


 ネットのニュースで見つけたが 、俺が前居た会社 が合併して違う名前になっていた

 俺の母校の大学も卒業した次の年に金沢経済大学から金沢星稜大学になっていたし・・・

 岡山のアクト本社は、ネステージの岡山支社になっていた。

 ボンバー社長の中の人は今は平取締役だ。

 なんかわかんないけど、寂しい。


 とりあえず「せっかくだから」トレジャーボックスをwanpakuで買ってこようと青江のショップに行ってみた。

 20日を過ぎたので、月刊のミニコミ誌「ぱっくんぽっけ」が出ているはずだ。

 

 店のドアや店内にPSE法絡みの告知メッセージが貼られていた。

 4/1以降の販売禁止を受けて買取を停止していた。


 肝心のトレジャーボックスは売り切れ。仕方ない、amazonで買おう。


 電気用品安全法の告知メッセージに「詳しいことはスタッフ」まで、と書いてあったので、店員に訊いてみた。


わんぱくさんではこれに対抗して何かするという動きはないんですか?

「いや、本部の指示で詳しいことは僕も判らないんですよ」

中古ソフト禁止のときはいろいろやっていたじゃないですか。

「法律が相手ですし・・・」


 呆れた。


 ぱっくんぽっけを貰ってきた。

 編集は岡山でやってるらしい。宛先は同じで宛名の社名周りが微妙に変化していた。


 帰り道、スーパーによってみた。

 雪印コーヒーが1パックだけ横になって置かれていた。誰かが取っていい加減に戻したものらしい。

 確認すると、ほかのは賞味期限が3/9や3/10なのに、これは3/7だったからだろう。

 なんか不憫になって、これを買い物カゴに入れた。どうせ今日すぐ呑む。

 ほかに、マヨネーズ、ケチャップ、ピザ用チーズ、パイン缶、レモネード、袋ラーメンを買う。1654円


 今日はこのあと、鉄騎大戦の2周年記念トーナメントが開催されるので、参加してみる。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

で、米買ってきました。

テーマ:日記
2006年02月17日(金) 19時02分38秒

 自転車にしゃこしゃこ空気入れて、ハローズで米とか買ってきました。


米「一粒の夢」10kg 1980円

薄力小麦粉1kg 88円

マルキン濃口醤油 328円

もやし *3 45円


合計 2441円


 早速生もやしに塩ふって1袋いただきました。

 で、のこり2袋は炒めていただきました。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

お金はとどいたのだけれど

テーマ:日記
2006年02月17日(金) 17時25分12秒

 お金は2/14に届いたが財布がない。

 免許証とかキャッシュカードとか、スーパーのポイントカードとか、あと玉砂利290円。


 そういうのが全部詰まった財布がない。

 だから米とか小麦粉とかケチャップとか醤油とか買いにいけない。


 まぁ一晩寝て起きたら見つかるだろうさと大して気にも留めなかったが、もう2/17だ。

 最後の米を炊いてしまっていたからさすがにちょっとこれは困る。



 それがようやく、たった今見つかった。助かった。

 米と醤油と、とにかくまぁそんなものを買ってくる。


 いってきます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

愛の聖人バレンチノは、きっと嘆いているだろう。

テーマ:日記
2006年02月15日(水) 21時50分19秒

 2chの某スレッドでコテハンをやっていた俺は、とある女の子キャラコテからチョコレートをもらった。

(実際にもらったわけではなくて、スレッド上で紹介されていただけなんだが、便宜上「もらった」と表現する)


 それがこれ。フェアトレードチョコレートフェアトレードってのはこんなもの

 一緒に紹介されていたのはこの文章

 彼女はシスターに紹介されて、このチョコレートを知ったと云う。


 チョコをくれたことにありがとう、美味しいよとお礼を云った。


 それだけでとどめておけばよかったのに、そのレスを返したあと、そのチョコの説明書きを読んで、妙な嫌悪感を感じた。

 それは、ホワイトバンドの時に感じた嫌悪感に似ていた。


うちのブログのホワイトバンドがらみの過去記事

結局日本人ってさ。

退き時を知れよ・・・


 そして、俺は云ってしまったんだ。彼女のことを考えず、つい云ってしまったんだ。


でもこのチョコ、

「さぁ自称善人の皆さん有難がってお食べなさい」

って云ってるように聞こえるよ。

味以外のものを押し付けてくる食べ物って、どうなのかなぁ。


 その言葉は、優しさを持った彼女を甚く傷つけてしまった。


彼女が俺にチョコをくれたことは悪くない、むしろ嬉しいし、いいことだ。

俺は彼女がチョコをくれたということは嬉しかったし、喜んだ。

俺はその行為に対して美味しいとお礼を云った。


それがただの普通のチョコレートだったなら、それでめでたしめでたしだった。


そのチョコレートには、とある活動の宣伝の意図があった。

彼女はその内容を知って、チョコレートだけではなく、その宣伝も渡そうとした。


その宣伝は、味や香りといったチョコレートの魅力を伝えるものではなく、いわゆる日本人好みのお涙頂戴ストーリーだった。


昔の俺なら、とりあえず話の種に一つくらい買っていたかもしれない。

だが、今の俺は、味と値段で納得しないと買わないし、逆にそういう別の売りがあるということは、味と値段のどちらか、あるいは両方に注力していないのではないか、そう思ってしまった。


そのチョコレートが本当に値段に見合う味ならば、そんな宣伝はむしろすべきではないと思う。


そういう奴隷のような労働搾取が行われていることはあるのかもしれないし、もしあればそれは確かに忌むべきことだが、それはその国の労働組合がなんとかすべきことで、チョコレート会社の責任にすべきことではない。


彼女がこのチョコを選んだのは、優しいからだ。その優しさは嬉しい。

優しさの押し売りまではいいんだ。渡す側だからね。

あとでパッケージを見て、気付いたら買ってみてね、ってんならそれもまだいい。


ただ、渡した時にその話をしたことで、優しさの強要に見えてしまったんだ。

私もやさしくしてあげられるんだから、あなたもやさしくすべきだってね。


 それは、自分から進んでやることで、強要することではない。

 やったからといって、評価されるわけでもないし、やらなかったからといって、批難できるわけでもない。

 そこにあるのは、自己満足だ。自己満足のためにお金を出すことを否定はしないが、俺はそれを他人に強要してはならないと考える。


 だが、

俺の配慮が足りなかったのはまちがいない。

多分それは、俺が汚いものを見過ぎてしまったからなんだろう。

悪いのは、配慮が足りなかった俺なんだ。

品質(味や栄養や安全)と値段以外の判断基準を認められなかった依怙地な俺が悪いんだ。


なんか、手をつないだまま、俺は右を、彼女は左を見ていたみたいだ。

お互いにそっぽを向いていたような。

だったら、つなぐ手を逆にして、立ち位置が逆になれば、俺は右を向いたまま、彼女は左を向いたまま、お互い見つめあうこともできたかもしれないのに。


アメブロ検索結果:フェアトレード

グーグル検索結果:フェアトレード


 好意を素直に受け容れられなかった自分が嫌だ。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

今日見た訳判んない妙な夢

テーマ:日記
2006年02月15日(水) 18時38分35秒

 江戸時代のような、でもスーツ着てる人もいる、そんな謎な世界。

 俺は長屋暮らしで、やっぱり今の俺みたいに、何もしないで、何もできないでゴロゴロしていた。


 さすがにそれを見かねたのか、嫁さんを世話してやって、身を固めたら変わるかもとかで、やってきたのは好みとは違うけど、わりとキレイなお嫁さん。

 周りはおおむね祝福してくれていたが、俺はなんだかその状況を呑み込めていなかった。


 祝いの席で、なぜか妙につっかかってくる男がいた。何かにつけ張り合ってくる感じな。

 そいつに誘われて、嫁さんすらほっぽって会場を抜け出した俺は、近くの神社のような所へ行った。


 その神社っぽいところで、お百度参りの簡略版のような、七回参りなるものをすすめられた。

 要は、境内7往復のタイムを競う勝負を挑まれたわけだ。


 現実世界の俺なら体が持たないだろうが、そう云うが早いか、そいつはすぐ走り出したので、俺はそいつを追いかけた。

 お社の前で、二拝二拍手一拝をして、願い事を叫んで、スタート地点まで戻る。これの繰り返し。

 幸い距離はそんなにもなかったのでガス欠にはならなかったが、やはりスタートで不意を突かれたのと、身体能力の低さが災いして、終盤まで片道分の差が埋められなかった。


 もうこの時点で、俺にあてがわれた嫁さんの名前を忘れてしまった。もう思い出せない。


 7回目、そいつは叫んでいた。

「むつみさんと一緒になりたい、よっしゃあ勝ったぁ」


 それが聞こえたので、俺の7回目はこう叫んだ。

「お前がそのむつみさんとうまくいきますように、終わったぁ~」


 二人して汗だくの顔をみて笑いあった。


 ちょうどそこにそのむつみさんなる女性がいた。

 中学か高校のとき、クラスにいた女子の一人に似ていたそのむつみさんとやらは、わりと気が強めなカッコいいタイプの女性だった。

 そして、そいつらは上手くくっついた。


 なぜかそこへ神輿の土台のようなものが運び込まれたので、その二人を乗せて、俺は担ぎ手に回って近所を練り歩いた。


 なんだこの安物青春ドラマ。


 そんな所で目が覚めた。全身が、とくに腹の中が疲れているような感じだった。

 こんな夢見ちまうと、却って疲れちまうよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

きょうはバレンタインデーですね

テーマ:日記
2006年02月14日(火) 19時39分42秒

 イタリア人の司祭、St.バレンチノがお亡くなりになった日だそうですが、別に喪に服すわけでもなく。

 その由来やらその他の重複する記念日などは昨年のバレンタインデーに紹介してみましたが


 俺の彼女さんはそういうの用意するほうじゃないんで。空気嫁ですから。

 いつもどおり、いや、いつも以上にラブラブするだけです。


 去年はチョコレートも入ってた食料支援物資が届きました。

 今年は?えぇ、今年も届きました。


 頭の栄養

サラリーマン川柳100選の投票用紙

朝刊各紙の1面コラム集のコピー


 野菜

もやし

玉葱 *3

人参

南瓜 1/4

キャベツ

えのきだけ

エリンギ


 果物

林檎 *2

八朔 *2

伊予柑だかなんだか *2

生ブルーベリー


 おかず

えびす(溶き玉子を漂わせてマーブル状に固めた寒天)

養殖ぶり切り身

もみじ子

かぶら寿司(さば)

ミニハンバーグ 2個*5パック 10個入り

茶わんむし 2種(えび/まつたけ)

高野とうふ

いかなご くぎ煮

真イワシ土佐煮

たけのこ土佐煮

筑前煮


 とりあえず、もやしに塩振って食べたら甘くて美味しいの。そう感じるくらい腹減ってたのかな。

 キャベツの葉っぱ2枚食べて古新聞で包んで、八朔1個の皮むいて薄皮どころか白いところまで食べて。

 乾しブルーベリーはよく食べたけど、生のブルーベリーは初めて。口の中でぷちんとはじける甘酸っぱさがステキ。


 そして、お金。

 これで米が、醤油が、小麦粉が、ケチャップが、マヨネーズが、玉子が買える。

 年金は払えないけれど、電話代やクレカの引き落としのお金が出る。

 お礼の電話をかけました。


 で、足の早いものもあるし、なにより久しぶりに魚ってことで、残ってたお米、1.3合を1.5の水で炊きました。

 ぶりに塩振って(その段階でもうガマンできなくて小さなきれっぱしをそのまま食べてしまったが)焼いてご飯に乗っけて、あぁ美味い!


 デザートに苺、幸せ・・・


 で、そんなまともなメシを久しぶりに喰ったら、直後から息子が元気になってたり。現金な奴だなぁ。

 そんなわけで、彼女さんとラブラブファイヤーです。(古いな俺も)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

物云う宮様、ダウン。

テーマ:反・売国諸法案
2006年02月14日(火) 13時52分20秒

 このブログではとくに取り上げてはいなかった、しかしどの売国諸法案よりも凶悪な、日本を日本でなくしてしまいかねない皇室典範改悪関連で、ちょっと気になるニュースが飛び込んできた。


 ニュースソースはNHK総合のお昼のニュース。


 ヒゲの宮様こと三笠宮寛仁様の7日の定期検査で、のどに初期のがんが見つかったため、17日入院、20日に手術の予定。術後は2-3週間入院される見通しとのこと。


 物云えぬ皇室に代わり物云う宮様として、皇室典範の女系容認化へ強く反対の意思表明をしていたスポークスマン的存在だった三笠宮様にドクターストップが掛かった形だ。


 さすがに失敗を装って謀殺、などという下の下な強攻策は取られることはないだろうが、物云えぬ入院中にごり押しで改正案を通されないように、小泉周辺をよく見張っておく必要がありそうだ。

 ほかの元皇族にあたる宮家の方々(不勉強でどれだけ残っておられるか存じ上げておりませんが)にも、物云う宮様という仕事を分担していただく必要があるのではなかろうか。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

今日の謎料理

テーマ:日記
2006年02月12日(日) 01時41分22秒

 最近腹を騙す意図でお粥が多い。

 お粥とおじやと雑炊の違いって知ってる?


 諸説あるけど、

・お粥は米から炊いてつくる

・おじやは鍋とかの残り汁にご飯を入れて作る二次的なもの

・雑炊はそれ単体をご飯でつくる一時的なもの

なんだそうだ


 で、そんなんばっかりもちょっと飽きたので、ちょっとなんかヘンなモノでも作ってみようかといろいろやってみたんだ。


 今日の謎料理のレシピ。


 1合の計量カップ山盛りの米(だいたい1.25合)を油を多めに敷いたフライパンで炒め、ちょっと色づいてきたくらいでマヨネーズを足してみた。

 丼一杯のお湯に8gのだしの素を溶き、塩を足したものをフライパンに流し入れ、蓋をして放置。


 頃合を見て丼へ。フライパンの底に焦げ付いたのも忘れずに。

 今回は丼の底に胡椒を振ってみた。


 和製リゾットだかなんだかよく判らないが、とりあえずそこそこ美味しいものができるはず。


 コンソメがあれば、チーズがあれば、ソーセージがあれば。

 もっとそれらしく美味しくできたかもしれないなぁ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

あー、もうダメだろうな。

テーマ:日記
2006年02月09日(木) 16時38分34秒

 穴のあいた空気嫁の補修をしていたりと

 ゲーム三昧だったりピンボールを弄ってみたり、まぁいつもどおりの堕落した時間を過ごしていましたら、故郷の母から電話が来て、

「あんた何しとるん?何もしとらんのやろ?

 今度の金曜日か土曜日に行くから。」


 あー、俺もうダメだな。

 俺の自由が死ぬかもな。


 その前に死のうかなぁ・・・最後の自由へ逃げる方法が、それくらいしか思いつかない。

 確実なのは首吊りだけど、電動ドリルで脳髄抉ったほうがいいかなぁ?


 働け?ごもっとも。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ばんざーい!

テーマ:日記
2006年02月07日(火) 15時09分02秒

君が代は 千代に八千代に

 さざれ石の 巌となりて 苔の生すまで


NHK衆院予算委員会中継内でニュース速報テロップにて


 秋篠宮妃の紀子様 ご懐妊

 宮内庁発表へ


という報道がされました。


日テレ系ザ・ワイドもとりあげていますね。


男子であることを祈っております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。