■時間はかかるけど、時間は意外とある。 | 自分を丸ごと認めて、求められるあなたになる。心理カウンセラーキタダハルキ公式ブログ

自分を丸ごと認めて、求められるあなたになる。心理カウンセラーキタダハルキ公式ブログ

「背伸びもしない、遠慮もしないありのままの自分」になれる。
言いたいことを言い、やりたいことをやれるようになる、対面・メールカウンセリングをおこなってます。

こんばんは。

心理カウンセラーのキタダハルキです。



★はじめましてのあなたへ。まずはコチラからどうぞ!

▼心理カウンセラー・キタダハルキの自己紹介。

>>自己紹介はこちらのリンクからご覧ください。




■ちっこいパン型、実用例。


昨日のブログでこちらのパン型を買ってパン焼いたぜ報告したんですが…


アルタイト食パン型 NEWミニ/浅井商店

¥価格不明
Amazon.co.jp


実際の使用用途はこんなかんじになります。





フィンガーサンドにはもってこいの大きさです。

実際に食べてみると、結構ボリュームがあります。

(ちなみに挟んだのはピーマン、じゃがいも、ツナの炒めもの)

ぶっちゃけ、朝ごはんぐらいなら余裕で賄えると思います。


庫内スペースにはまだゆとりがあるんで、

もう一個買ってもエエかも?そんな風に思ってます。


アルタイト食パン型 NEWミニ/浅井商店

¥価格不明
Amazon.co.jp



…では、本題にいきますか。



■パンを焼きまくっていた4日間で気づいたこと。


たった4日間。されど4日間。

私はひたすらにパンを焼いていたんですよ。

作り過ぎた天然酵母を使い切るために(笑)。



…で、この4日間の経験で、通過してきた地点があるんですよね。



その通過してきた地点ってのが…

「料理は時間がかかる」っていうこと。

いや、「料理に時間をかける」っていうこと。


これに対する心理的なブロックが外れているのに気づいたんです。



■時間をかけても、不自由にはならない。


パンは、作るのやっぱ時間かかるんですよ。

生地をこねて寝かせるまでにまぁ1時間はほしいですし、

そっから発酵とかも丁寧にやって…ってしていると、

5時間、6時間ぐらいトータルでかかるんですよね。



ただ、張り付いて見とかなきゃいけないわけじゃないんですよ。

慣れてきたら、目を離しておける時間もたっぷりあることに気づくんです。

だから、時間をかけても不自由にはならないんだ、って気づけたんですよね。



■意外と自由ならば、時間はかけられる。


この不自由にならない=意外と自由、ってことに気づけたことで、

時間がかかる、と言われても別にGOできるようになったんですよ。

どっかにスキマ時間を見つけて他のこともやっていれば、全然問題なしですしね。



…で、こういう感覚で物事を進めていくと、これまた不思議なことが起きたんです…



では明日はその不思議なこと、についてお話ししていこうと思います。




-----------------------



★お知らせ


メール講座、やってます。


メルマガ登録は無料です。以下のリンクから今すぐ詳細をチェック!

>>■大好きな人に出会い、心から安心できる人間関係を築けるようになる5日間メール講座。詳細はこちらをクリックしてください。

心理カウンセラー・キタダハルキさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス