福島へ毎年のように、

私たちの呼び掛けについて、

応えてくれた、

何故か!?

笑顔づくりがライフワークだから。

そう、いつも笑顔で答えてくれる

絵理ちゃんが僕らの憧れであり、目標です✨

少し脇が甘かったことはおふたりとも、

率直に認めてくれています、偽ることなく。

しっかり謝罪もしています、

どうか、おふたりにこれからも

政治活動を、また笑顔づくりをさせてください❗

忙しい中でも、私にちゃんとお話もしてくださいました。嘘偽りなく。

私は、絆ジャパンとしても、

おふたりのことを、これまでと変わらず、

応援していきますし、

児童養護施設の子どもたちへの笑顔づくり、

一緒に活動させていただきます🍀