ハイヤーセルフとは?

 

高次元の自己

 

という意味であり、魂や、波動の存在を指し、普段の生活の中では集合意識の一部として

それぞれ私達の人生の役目を果たし、成長するのを見守る存在です。

 

インスピレーションが降りてきた時繋がっている時もあり、高次元から自分へ意識的に繋がれば出来事を糧とし成長に繋げる事になります

 

ハイヤーセルフは潜在意識の中にあるため、普段は認識することは難しいですが存在に気づくことができれば

視野も広がり、アイデアや、ヒントを与えてくれるので

魂を高みへと導いてくれます。

 

ただ、私の体験から高次元の自己は、厳しさと優しさを持ち合わせており、

 

私が「このままでいいだろうか?」

と聞いても答える時と答えない時もあります。

 

その代わり

感覚、日常で気になる情報が目に止まりやすくなる

等、普段気づかないものに敏感にキャッチして、成功への導きの一つとしてガイドしてくれます。

 

私が初めて、ハイヤーセルフと話した時

仕事の休憩中横になっていました。

 

自分といつものように対話していると思いきや、頭の上ら辺から

 

「あなたはこのままでいいの?」

 

と、唐突に聞かれ、

 

「自分が見てきたビジョンや、音、通りすがりの人の偶々聞いた話、全て気になることは気に留めて置いてください」

 

と、言ってきたので、

これがハイヤーセルフかと思い、

そこから対話していくことが増えました。

 

チャネリング

 

こうして、高次元の存在と繋がることで、チャネリングができていきました。ハイヤーセルフと同調する(チャンネルを合わす)

事で情報を受け取り、相手の情報を共有したりすることで、名前だけでも相手の情報が入ってくるので仕事でも使わせて頂いております。

 

自己対話から始まったチャネリングでしたが、ヒントや、インスピレーションは自分自身を高めるものでもあり、磨かれていくものだと思います。

 

耳を傾ける事が大切で、それは自分自身も同じ。

 

自分を信じて、いざという時に行動出来る事や、インスピレーションが冴えてる時は、疑わず、チャレンジしてみる。

 

繰り返していけば、豊かな自分のイメージがそのまま行動力として現れ、実現出来る力になるのではないでしょうか?

 

どうか、自分を信じてあげてくださいね。

 

最後まで読んでくださり感謝しております。ありがとうございました。