量子場調整と技術哲学

量子場調整と技術哲学

量子力学をイメージと無意識に展開した、心身を調整する技術、量子場調整の創始者が、研究活動に奮闘している毎日を書きつづります。
世界にこの技術を広げ、三次元的世界を上昇し超えていきます。


FM那覇 タイフーンFM 2015.9.1 収録番組




来院されている方々の症状

  • 第1位 顎関節症
  • 第2位 自律神経失調症、パニック障害
  • 第3位 身体の歪みによる諸症状
  • 第4位 スポーツ、各種パフォーマンスでの基本運動修正
  • 第5位 よりキレイな顔の形やプロポーション
  • 第6位 量子場調整体験
  • 第7位 健康管理
  • 第8位 脳梗塞、癌細胞再発成長の予防
  • 第9位 老化の予防
  • 第10位 若返り



    施術のご予約、お問い合わせは気軽にこちらへ



    富士山麓の山小屋でのんびりしているので

    遠慮なくお問い合わせください。



    sao☆080-5383-1314

    メールkazu.hakuun@gmail.com







    遠隔調整への手順

    1、私の下記ケイタイに遠慮なく直接ご連絡ください。 
      本人の声を聞かせて頂ければ、ある程度の状態が分かります。

    2、私宛にお名前 住所 電話番号 簡潔な症状、履歴、遠隔調整希望日時などをメールしてください。

     (電話にて上記の内容と本人の実際の声で、その方の遠隔調整が可能になります。)

    3、セジュツの手順として
    最初に現状を伺いこちらでも症状を確認させて頂き

    遠隔でのセジュツ後、軽いカウンセリングをさせて頂きます。
    その状況を伺い再度確認して遠隔での微調整を致します。

    2回目以降、通信費を軽減するためにスカイプ電話でのカウンセリングになりますので、その場合Skypeアドレスをお取りください。

    遠隔治療の費用と、振り込み先

    1回目 13600円
    5回  61200円
    10回 108800円

    振り込み銀行口座

    りそな銀行 中目黒支店
    店番475 普通 口座番号 1284900
    リョウシバヘンヨウジュツアカデミー 

    イワオカズオ遠隔調整日時までお振り込みください。


    メールkazu.hakuun@gmail.com


テーマ:

  

ご質問

 

 前記の質問の答えの中で、

 「それらのイメージが良いものであるか悪いものであるかによらず、それらに干渉せず、単にクリアーにする」

 

 この文章が、とても気に入りました。

 私は、スポーツ大好き人間で、最近特にイメージのトレーニングが欠かせないと思っています。

 このイメージが上達や能力の向上に関係していることは、体験的にも理解しているつもりです。   

 しかし、イメージと実際の能力の向上に明確なつながりが掴めないでいます。

 

 今まで、どのようなイメージが功を奏するのか、色々と試しているのですが、難しいです。

 ここでは量子場調整術はイメージをクリアーにするという技術と明言しています。

 この違いを教えていただけないでしょうか。

 

 

 お答え

 

 私も、スポーツ大好き人間の端くれで、鍼灸治療家の長い体験の間に、随分とこの辺りの不可解な問題を追及してきました。

 

 禅や瞑想の世界では、無心になれと言い、スポーツの世界ではイメージが大切であるという。

 無心の観点からはイメージに翻弄されるべきではないと強調し、スポーツの世界ではしっかりとイメージし、自分は「出来る」と信じることが大事と強調する。

 

 おそらくは、両方ともに正しいに違いない。この二つの観点にいかに橋をかけることが出来るだろうか。

 

 結論から申し上げると、しっかりとイメージした後に、可能な限り無心になること。

 例えば野球バッターが、バッターボックスに立つ前にしっかりとホームランを打つとイメージし、ピッチャーに対峙した時には無心になる。もしその時に完璧な無心で対峙できたなら、観客席に飛んでゆくボールを見て、自分が打ったと気がつくことになる。

 

 そのようなことを、プロ野球のコーチに実演でコーチしたことがあります。彼は会うたびに、あのフレーズは功を奏していますよと、仰る。

 

 この考えと、量子場調整術は同じようなところがあります。

 クライアントさんが健康になりたい、幸せになりたいなどのイメージは、その人の意思で既に持ち合わせています。

 難しいのは、無になることです。ここに量子場調整術の出番があります。

 気持ちのぶれ、体の歪みグセ、過去の怪我や心の傷、老化、それらは原因と考えがちですが、その多くはクリアーな意識の欠如である可能性はないでしょうか。

 

 そし、そうなら、なす術はあります。

 

 

 


テーマ:

質疑応答

 

量子場質問道場

 ご質問

 

 量子場調整で一体何をしているのですか。量子場を本当に調整する施術なのですか。

私は、科学者の端くれですが、この調整法に疑問を持ちながらも興味をそそられます。

と言いますのは、最近の量子関連の数々の発見は常識を超えるようなものも多く、例えば量子コンピューターや瞬間移動が科学的に可能であることを、科学アカデミーが真面目に論じているぐらいなのです。

 

 お答え

 

 量子場調整は多くの検証によって、イメージ力はおそらく量子場を変化させているのだろうという仮定の中で名付けたもので、量子力学の科学的な証明から行なっている技法ではありません。

 

 例えば、自律訓練法や、気功、速読法、暗記術術は最初に理論よりも実際の人間の能力の発見が先にありました。同じように量子場調整ではイメージが一つの創造的な力であることを仮定し、その力を様々な方法で検証し、技術化したものです。

 

 ご質問者

 

 では、イメージが人の体を治す力があると考えているのですね。そしてその場を量子場といっているのですね。

 

 お答え

 

  その考え方の根本は少し違います。

  イメージは治す力を持っていません。イメージは新しい可能性を開くものです。

  量子場調整では治療は病院がするもので、新しい体の使い方や新しいスキルを訓練するのはスポーツであるのと同じように、イメージ力であると考えています。

 

 ご質問

 

 それは私も同意します。

 でも、個人の固有のイメージが、なぜ他人のイメージによって変え得るのでしょうか。

 

 お答え

 

 そのことが、この技術のノウハウの一面です。

 私たちは誰しも、他人のイメージや言葉に影響を受けて、力を得たり、混乱したりしてはいないでしょうか。もっと深く見つめると、誰しもテレビや親の影響に影響されています。単に本人のイメージだけが自分自身の人生に影響しているわけではありません。

 

 ご質問

 

 なるほど、私の人生や癖は親に似てきたねと、妻に言われることがありますね。

 では、他者のイメージが影響するとして、量子場調整では何jをしているのですか。他人の人生にイメージを介して干渉しているのでしょうか。

 

 お答え

 

 その根本から違います。

 いかなる場合も、その人の人生や考え方に干渉することになると、それは目に見えない世界であるだけに、危険なことになります。

 

 量子場調整で行なっている場の調整は、例えば部屋の中の空気が窓を閉め切っているがために、淀んでいる場合、窓を開けることと同じです。

 

 部屋の中の淀んだ空気を、心、あるいはイメージに例えると、それらのイメージが良いものであるか悪いものであるかによらず、それらに干渉せず、単にクリアーにするための技術なのです。

 

ご質問者

 

 なるほど、もしそれができるなら、すごいことですな。でもどうして、そんなことを考えついたのですか。

 

お答え

 

 このようなことを、考えたことがあります。

 私たちは誰しも子供の頃、あるいは生まれた時は、きっと単にクリアーだったに違いない。

 もし、そのクリアーさを取り戻すことができるなら、健康や自分らしさを取り戻すことが出来るのではないだろうかと。

 


テーマ:

ご質問

 

 私は、量子場師になって3年前目になります。もう直ぐに還暦を迎える私にもまだ伸び代があるんだと、時として自分自身に感動している自分がいます。

 でも、反対に暗闇に残されたような虚無感に襲われたりもします。そんな時量子場の講座で出会った方々に接する度に、若返ったような喜びに包まれます。

 

 こんな私からの、質問です。

 こんな私にもクライアントさんを施術する機会が少しずつ増え、わたし自身の能力が少しはましになったのかなと一人微笑むことも多いのですが、全く変化がわからないと言われ、がっくり暗闇に飲まれてしまいそうな一瞬も時には訪れます。

 今ではこのことに慣れてきましたが、この事をどのように捉えたら、自信に結びつけることができるでしょうか。ご助言をお願いします。

 

お答え

 ご質問の内容よくわかります。おそらく量子場師全ての人の心によぎることと思います。

 私自身も、そのように生きてきました。その時、誰もまだ仲間がいませんでいたが、力づけてくれたのは自分自身でしたが、私のようなはぐれものにはそれでも十分すぎるほどでした。

 

 今思うと、おそらく量子場の技術は、誰にでも同じように評価できる工業的な技術ではなく、芸術に近いものだと思います。

 

 芸術はどんな素晴らしいものも、全ての人に理解されることはないようですね。それに似て直感的にわかる人には、痛いほどにわかる。そんな人のための芸術と思えば、まったくわからないトンチンカンな人がいても問題ではありません。

 ただ、どんな人にも最大限の努力はすべきかなと思います。この技は決して上から目線の技ではないことと、中には突然理解する人たちがいるからです。


テーマ:

 

 

来院されている方々の症状
 

 

 

  • 第1位  顎関節症
  • 第2位  自律神経失調症、パニック障害
  • 第3位  身体の歪みによる諸症状
  • 第4位  スポーツ、各種パフォーマンスでの基本運動修正
  • 第5位  よりキレイな顔の形やプロポーション
  • 第6位  量子場調整体験
  • 第7位  健康管理
  • 第8位  脳梗塞、癌細胞再発成長の予防
  • 第9位  老化の予防
  • 第10位   若返り
     

     

    メニュー改正 平成30年一月一日

     

     

               

    まじかるクラウン噛み合わせ プラス 量子場調整

     院長しかできない最新の量子場調整術(ウィンド)を駆使し

     顎位調整(11400円)と顎位複合(28400円)を統合しました。

      このメニューは必要に応じて鍼灸整体術も使いますので、最もお得で、今後の定番です。

     

        1時間 ¥17,600

     

     

    上顎骨と下顎骨の位置関係を正し、顎のクリック音、痛み、不快感、頭痛、顎関節症などを解放していく顎位調整です。

    噛み合わせがよりしっかりとするのを直観し、顔の表情が一気に明るくなります。

     

    自らの歯を削った院長だからこそ、患者さんにより近く症状を理解してくれます。

     

     

    まじかるクラウン量子場による身体の軸調整

     

       40分 11400円

     

    身体全体の量子場を、身体の運動の軸に合わせます。

    そのことにより、身体の身のこなしが以前よりも明らかに軽くなっているのを感じることと思います。

     体調を崩してしまった諸症状、リズムを取り戻したいスポーツマン、パフォーマに最適です

     

     

    まじかるクラウン遠隔量子場調整

     

       30 分 ¥10,200

                   

     

       量子場調整は、距離に関係なく遠隔でも対面の施術と同様の効果を発揮します。

     

    このメニューは院長ならではの、効果を発揮します。確認の後、寝た状態になって数分の間に、歯の噛み合わせの変化を感じるほどです。同時に体全体が調整されますので、施術後確認は軽やか身体の変化を意識的にも感じることでしょう。

    さまざまな症状、不定愁訴等の解放、能力の活性化などその効力は多岐に渡っています。

     

     

     

    ※土曜日から火曜日は 品川にて    対面の施術
    ※水曜日から金曜日は 富士山麓須走にて 対面の施術と遠隔調整

     


    施術のご予約、お問い合わせは気軽にこちらへ

     

    富士山麓の山小屋でのんびりしていますので

    ご遠慮なくお問い合わせください。

     

    sao☆080-5383-1314 (ショートメールでもご相談可能)

    メールkazu.hakuun@gmail.com

     


テーマ:

 

 

 投資家

 私は、投資家です。随分と儲けた時も、随分と損した時も味わい尽くしましたが、まだこの投資の魅力には勝てませんね。

 

 私

 投資家イコールギャンブラーといったところでしょうか。

 

 投資家

 そうなんです。毎日、一瞬一瞬勝つか負けるかハラハラドキドキ。こんな毎日から遠くへ逃げたいという気持ちと、圧倒する勝利感目指し、火に群がる蚊のごとくブンブン嗅ぎ回ってしまう私がいます。

 

 私

 私も60代も中盤になって初めてギャンブルにハマりここ数年捕まってます。もうヤメタやめたと言いながら、次の日もまたいそいそと出かける。ここに何かの法則性が隠れているのに違いないと嗅ぎ回ることで疲労困憊、それでも出かける。 

 

 投資家

 きっと心の中の、あの緊張感がたまらないんでしょうね。

 

 私

 そうですね。緊張感は、たまらないですね。

 

 投資家

 もう投資はやめたと宣言して、じっとしていたことが何度かありましたが、その時しばらくはなんて自由なんだろうと思いましたが、どこか沈んでいくんですね。もし、人生に何の緊張感もなく、なーんにもない人生は私にとっては地獄ですよ。

 

 私

 その気持ちわかります。

 

私の場合、自分の健康をかけてきましたから、病気の時の地獄を考え合わせると、今は天国の緊張感かもしれないです。

 

投資家

 エッ、それはどういうことですか。

 

 きっと私は、二重スパイならず、量子場という自分そのものを賭けている二重の根っからのギャンブラーです。

 

投資家

 

 その、量子場というのは、よくわかりませんが、何となく面白そうですね。