七草粥でほっこり~休めて。 | はくすい堂 ステキに先生のコウノトリの贈り物

はくすい堂 ステキに先生のコウノトリの贈り物

はくすい堂 漢方薬局にお嫁入りして30年、子宝のご相談や女性の悩みについてご相談を多く受ける毎日です。


テーマ:

寝正月なんていうことをよく言います。

 

お正月はついつい食べ過ぎてしまいますよねアセアセ

 

食べ過ぎか続くと、「食滞(しょくたい)」や「食積(しょくせき)」というものが生じ、

ゲップや酸っぱいものがあがってくるなどの症状や、

口臭、消化不良、吐き気、胸の不快感などの症状が現れます。

 

 

1/7は七草粥の日ですね。

 

特に胃腸の疲れが出るのはお正月明けです。

 

七草粥は胃腸の“消化力”を取り戻すために、身近に自生している野草や野菜を用いて、胃腸病の予防をしてきた、日本人の養生の知恵だと思います。

 

上の段、左から「せり なずな ごぎょう はこべら」下の段、左から「ほとけのざ すずしろ すずな」です。

 

七草粥は儀式のような意味もありますので、1/7に食べたら終わり…ですが、

一食でお正月で疲れた胃腸は回復できそうですかはてなマーク

 

いやいや、まだまだ無理~あんぐりうさぎとつぶやいてしまわれた方は、
どうぞ、すずしろ=大根を引き続き食べて下さい。

 

薬膳の考え方では、生だけでなく、煮た大根にも胃腸の消化機能を高める働きがある、と考えます。

 

まずは腹八分目が一番なんですが・・・、
ついつい食べ過ぎてしまうのがお正月なんですよねてへぺろうさぎあせる

 

 

コウノトリさん、妊活の皆さんに早く赤ちゃんを運んでくださ~い虹

下矢印この可愛い赤ちゃんをぽちっと応援よろしくお願いします コスモス

ぽちっとお願いしますっ

カナヘイ花はくすい堂の通販サイトはこちらから門松

http://yakusou.shop2.makeshop.jp/

 

ご相談は、福岡市博多区下川端にある 「薬草の森はくすい堂 」で承っております。 

ご相談は予約制となっております。

営業時間 10:30~19:00(祝日休み) (漢方の研修などにより休みが変動することがございます。)

ご相談はいつでも無料です。 フリーダイヤル0120-8931-15ハクスイいこ~!)

 

不妊、更年期、お肌の悩み、がん・・・どうしたらいいのあせる

【Kampo女子】 漢方 女子

「女性特有の悩み」を一緒に解決していきましょうニコニコ

http://kampojoshi.com

ステキに先生(はくすい堂)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります