私のウクレレ歴は35年くらいに及びます。

ウクレレは盛衰があって何度かのブームがあって廃れるを繰り返していますが

私が始めたきっかけは高校生の時、明星・平凡という芸能雑誌があって(明星はMyojoと名前を変えて今もありますがジャニーズ雑誌になっています)その付録に歌の本が付いてて、歌詞とコードよ少しはピアノの楽譜やギターのタブもあって、アコギでJ-POPという言葉がなかった頃J-popを歌ったりしてたんですが、その通称「歌本」にウクレレの勧めのようなコラムがあって、なるほどと思って買いました。80年代アイドルの黄金時代でしたが、ウクレレは氷河期で日本で買えるウクレレは FamousとMartinだけという極端な状況で、当然のようにFamousを買いました。それから2〜3回のウクレレ・ブームがあって、例によって日本人がKamakaなどのハワイ・ウクレレとMartinのヴィンテージを買い漁るという事態になるわけですが、買い漁るのは悪いことではありません。どんどん買ってください。でも弾いてないのは売るなりオークションに出すなりして弾いてる人に回して欲しいです。

 

そして現在はまた冬から春に向かってるような気がします。

 

ウクレレは基本的にハワイでしか流行っていないものです。そして盛衰あるとはいえ次に流行っているところが日本です。と、私は言ってました。しかし、インスタグラムで気付いたのは#ukuleleというタグをつけていると、ロシア人からイイね!がありロシアでも流行っていることです。ロシア語でウクレレは Укулелеらしいので、#Укулелеのタグをつけています。そして相変わらず日本社会不適合者なので#ウクレレというタグは付けません苦笑

そのロシアでは、どうもウクレレは女の弾くものと思われているらしく。Most of them are charming woman です。

 

そして、いまアメリカも少しキテます。

まあ、アメリカは人口が多いので、なんでも人気がなくてもそれなりの人数はいるんですが、"twenty one pilots" の影響からウクレレを弾く若者が増えているということを、ソレックス・マスターのBrianにききました。twenty one pilots は素晴らしいです。もう「ウクレレまったりのほほん」とは言わせません。僕もぶっちゃけ「ウクレレまったりのほほん」私は誰も傷つけませんみたいな輩は大嫌いですw いい思い出ありません(キリッ 嫌いってだけで悪いとは言いませんので絡んでこないようにww

 

 

おすすめのウクレレの先生

Bernadette

youtube

Bernadette Teaches Music

Instaglam 

https://www.instagram.com/plazi/

PATREON 

https://www.patreon.com/bernadettetea...

 

 

次回、テナーウクレレをメルカリで買った話に続く予定

 

次々回 シガーボックス・ウクレレを作った話に続く予定