暑かった夏が去り北アルプスは紅葉シーズンに | 白馬の暮らし

白馬の暮らし

北アルプスの麓、白馬で「白馬風の子」という宿をやっています。
1988年開業以来365日、一人旅大歓迎の小さな宿です。
娘4人の家族経営。女性一人でも安心して泊まれます。最近はアップが楽なフェイスブックの方が更新多め!?
https://www.facebook.com/kazenoko1988

暑かった日が去り北アルプス山麓は山の上の方から紅葉シーズン。

例年より少し遅めのような感じですが色付いてきています。

 

 

 

天気予報はいまひとつでしたが久しぶりに栂池自然園へ。

栂池パノラマウェイは日本で7番目の氷河と認定された北アルプス唐松沢を望めます。

これからは氷河の見えるゴンドラリフト&ロープウェイと宣伝されるかな。

 

ゴンドラリフトを降りた栂の森は標高約1500m。

少し色付いてきている感じ。

 

 

 

栂池自然園へ来たら霧というか雲の中で真っ白。

せっかくの紅葉まつり期間なのに…。

 

 

 

霧の中の湿原もこれはこれで味わい深いものがあります。

 

 

 

湿原の中の池塘に映り込む秋色景色が素敵でした。

 

 

 

歩いているうちに眺めが良くなって来た♪

 

 

 

あちこちで歓声が上がってきていました。

 

 

 

栂池自然園は紅葉が終わった後のダケカンバの白い幹が素晴らしい。

紅葉が終わった後もおすすめ。

 

 

 

栂池自然園のシンボル旧栂池ヒュッテは今夏に屋根を修復。

赤い屋根がいっそう映えています。

 

 

 

栂池自然園へ行くときはあらかじめ「トレッキングチケット」を購入してきましょう。

風の子で販売しているのは実券でそのまま乗れます。

コンビニでも引き換え方式になりますが販売しています。

今年もやっています。

栂池ロープウェイの上の駅「自然園駅」待合室にあるアンケート。

簡単なアンケート記入で栂の湯の温泉入浴券プレゼント。

トレッキング後に気持ち良く汗を流しましょう。

 

栂池自然園は今月末で冬期閉園になります。

天候に恵まれた方が良いけど里は悪天候でも上では素敵な景色に出会えるかも!?