元人事・今大学キャリアカウンセラーが語るキャリア(就活・転職)・セラピー・日々のあれこれ

大学生、2・30代のキャリア支援・教育を行うキャリアカウンセラー箱崎です。企業と大学両方の観点に潜在意識の働きを加えバランス良く、就活やキャリア、セラピー・日々の気付きの話など。特にまじめ過ぎるあなた、不器用なキミに、毎日が少しずつ良くなるきっかけや潤いを


テーマ:

大学は夏休みだが、キャリアセンターは元気に営業中。

3年生の相談もちらほら増えてきた。

「インターンシップ(IS)に行った方がいいんですか?」という相談から、

「ISになかなか通過せず、就活準備が進まない…」という相談もある。

 

就活準備はISだけではない。

人気企業は採用の本選考よりも通過しづらい。

ISは気軽に応募できるからこそ応募人数も増えて、本選考よりISに参加する人数が少ない企業はたくさんあるから。

むしろ、ISに通過する確率のほうが高い企業はざらにある。

 

だから、ISに参加するだけが就活準備ではないし、ISに参加できないことでがっかりすることはなく、それでやる気を失ってほしくない。

それ以外にも、就活準備でできることはたくさんあるから、大学のキャリアセンターでぜひ話をしてほしい。

 

とはいえ、なかなか大学に来るのも距離的に問題がある、という人のために、おススメしたいことがある。

それは、「夏休みに何かに真剣に取り組む」ということだ。

取り組む内容は何でもいい。

アルバイトでも、ゼミ合宿でも、それこそゲームだっていいのでは。

 

大事なことはどれだけ真剣に取り組んだか、ということ。

真剣に取り組むことで初めて人間は成長できる。

そして、就活では「大学時代がんばったことは?」ということをどの企業でも訊かれる。

がんばった経験にその人らしさが発見でき、成長過程を知ることができるから。

 

就活でもよく訊かれることでもあるし、自分のやりたいこと、チャレンジしてみたいことを「真剣」に取り組む絶好の機会でもあり、まさに一石二鳥。

ぜひ、夏休みの間に、「真剣に取り組むこと」をしてほしい。

真剣に取り組むことは、ISと違って、周りに左右されることがないから。

ひょっとすると、ISよりも大切なこと、かもしれないよ。

 

 

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

箱崎 琢朗さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。