エックスショット3挺目 | 無職おじさんの日記

無職おじさんの日記

定年ちょい前に退職して無職となったおじさんの生活日記としてリニューアルしました(^^;)

トイザらス宮崎店で4月の孫の日にエックスショットのマイクロを購入しました。
エックスショットのブラスターは、バレルブレイカーTK-3、TK-6に続く3挺目のレビューとなります。
大型連休用に温存しておいたのですが、連休明けの5月10日の開封となりました。
 
【スペック】
名称:エックスショット クールストライカー マイクロ(包装)
購入年月日:2019年4月14日
購入価格:754円(込)
購入場所:トイザらス宮崎店
メーカー:ZURU社(MADE IN CHINA)
全長:10.3cm
重量:56g
銃口の内径:1.3cm
使用弾:ソフトダーツ弾 長さ6.7cm、直径1.2㎝、重量1g
飛距離(1mの高さから水平発射して床に着弾):8m以上(測定限界)
 
マイクロサイズのためダーツを奥まで差し込んでも4割くらい銃口から露出してしまいますビックリマーク
小さな銃身でパワーを出すためにコッキングレバーはかなり重めですが、飛距離24mというだけの勢いは感じますおーっ!
グリップも小さいので、親指と中指だけでホールドしなければならないため、コッキングがやりにくいですあせる
飛距離測定では、8m先の壁まで素直に飛んで行きました。
トリガープルは、ナーフのマイクロシリーズよりもいい感じです。
ただ、ダーツが、6割ほどしかバレルに収まっていないためか、2mほどの射的でも時より大きくブレることがありますむっ
個人的にはこういう構造が単純な単発ブラスターは好きなのですが、大人にはサイズが小さ過ぎて、子供にはコッキングが重過ぎて、どちらにも使いづらい製品だと思いますガーン
皆さんの楽しいガンライフの参考になれば幸いですチョキ