クライマックスシリーズ | 第一ゼミナール塾長のブログ

第一ゼミナール塾長のブログ

1982年創立、函館の予備校・学習塾第一ゼミナール代表者のブログです。
小・中・高・高卒生の学力向上、志望校合格のため、日々全力で奮闘しています。
勉強のこと、校舎の出来事、身の回りの出来事、その他気の向くままに書き連ねたいと思います。

セリーグのファイナルステージはヤクルトが4対0でジャイアンツに完封勝利でした。

ヤクルトの奥川投手が素晴らしい出来でした。

ジャイアンツの山口投手は大リーグから戻ってからパッとしないですね。

それと、4番の岡本が不在とはいえ、ジャイアンツの貧打ぶりは、ペナントレースでの負け越しが当然だと思えるほどの情けなさでした。

この後の巻き返しがあるかもしれませんが、溌剌としたヤクルトに分があるように思いました。

 

原監督は続投らしいのですが、昨年の日本シリーズのでの4連敗、今年のペナントレースの負け越し、矢張りこの辺で降りた方が良いように思います。

他にいないんでしょうか?

 

我がファイターズは新庄監督誕生で盛り上がっています。

チャラそうですが、野村イズムを体得した彼はしっかりした野球をすると思います。

 

自分の夢は、ファイターズとジャイアンツで日本シリーズを戦い、4勝3敗でファイターズが優勝することです。

実現するのはいつかな。