2006年07月31日 21時26分48秒

テーマ:ブログ
 耳下腺の腫れはほとんど引きました。HAMです。あとは落ちた体力を取り戻すのが課題ですかね。

 今日はリハビリ代わりに給料取りに行ったり知り合いと飯食ってたりしてました。まさかラーメンと替え玉だけでこんなに胃に来るとは思いませんでしたね。思いのほか胃が縮んでるようです。あと暑い中を少々歩いただけで息が切れました。10日ほどの寝たきり生活は思いのほか体力を低下させてしまっているようです。

 4時前くらいに帰宅してすぐに昼寝。起きたら8時になってました。そして熱が出てる。とりあえず夕食を食べるもあまりのどを通らず。熱を測ると37度8分。微熱と熱の間くらいで表現に困る。

 明日朝に熱が出ているようならもう一度病院に行ってこようと思います。正直、S寺のバイトのことも考えるとそろそろ完治しておきたいところ。盆の猛暑の中を働くには体力要るだろうからなぁ。

 とりあえずリゲインを1本投下。少しくたばっていようと思います。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年07月25日 22時39分42秒

経過報告

テーマ:ブログ

 熱が出たり引いたりで難儀してます。HAMです。さらには存亡の危機かもしれません。


 えー異常を感じ始めてからそろそろ4日が経ちます。おたふく風邪は普通、1週間程度で治るものらしいのでようやく折り返し、といった感じでしょうか。2度も罹患する困った免疫能力なのであまり参考にはなりませんが。

 ところでみなさん、大人になっておたふく風邪になると子種が無くなる、という話を聞いたことがあるのでしょうか。実はこれ、おたふく風邪の原因であるムンプスウィルスが精巣に行くせいで炎症を起こし(精巣炎)、場合によっては精細胞にダメージを与えてしまい精子が作られなくなることがあるからです。ちなみに片方の精巣が腫れる場合が多く、両方がだめになることは稀なことらしいです。

 もうお分かりでしょう。はい、腫れました。左の睾丸が。起き上がると2秒は動きが止まってしまいます。歩くと軽く顔がゆがみます。立っていると脂汗が止まりません。痛いんです。

 ただでさえ2回もおたふく風邪になるのが稀なのにその中でさらに少数派の精巣炎。そんなレアリティはいらんのですよ。これで右も腫れてきたら泣きますよ本当に。

 そろそろ試験期間なのに勉強どころか通学すらままなりません。酷い。とりあえず教務課に電話して追試希望をしておきます。単位どれだけ落とすんだろうか・・・1,2回での貯金が生きてくる瞬間です。

 医者によるとballを冷やすと痛みが和らぐらしいので早速冷やす。oh!cool!確かにかなり痛みが和らぐ・・・しかし必死になって金玉冷やしてる姿は末代までの恥だな。まぁ末代までどころか自分が末代になる可能性が出てきてますが。ガンバレ!俺の精巣!

 とまぁ熱が38度ある頭で書いてみましたが文章が軽くラリってます。でもUPしちゃおう。

 私信:S寺の労働の日までに直らなかったら必然的にバイトパスすることになるでしょう。そのときは連絡入れます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年07月22日 20時23分39秒

ここ2~3週間で私に近づいた人は注意してください。

テーマ:ブログ

 軽く顔が腫れてます。HAMです。医者に行ったらおたふく風邪だと診断されました。

 というわけでここ2~3週間で私に近づいた人はおたふく風邪に注意してください。注意してどうにかなるものでもありませんが。

 実は小学校のときにもおたふく風邪やってるのでかからないはずなのにこの始末。なんでも稀に二度かかったりする人がいるらしい。あるいは以前の診断が誤診か。症状としては似た状態を以前も経験しているからやはり二度目なんでしょう。まさか自分が「稀」な人間に分類される日が来るとは思いもしなかったです。

 二度目とはいえやはり痛い。顔が頬袋にどんぐりを詰めたリスみたいになってるんですが、痛い痛い。しゃべったりあくびしたりは当然のこと、食事の再に咀嚼するだけでも痛い。皆おたふく風邪になって飯食うたびに痛い目に会えばいいのに。ふぁっく。

 医者によると一週間程度で直るらしい。むしろ二度かかったことを驚かれた。長いこと医者やってても二度かかった人間を見るのは初めてらしい。見世物じゃねぇぞ。腫れちまえ。

 それにしても試験前のこのタイミングとは恐れ入る。どうしたもんかなぁ・・・

07/23(日)追記

 こりゃまずい。あまり寝付けなかったのだが、起きたら発疹が。ちょっと救急行って来ます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年07月02日 00時43分11秒

吐瀉の話

テーマ:ブログ
 同輩・後輩と飲んできました。HAMです。何だがグダグダになってしまいましたが。

 言葉が現実を引き寄せるのか、先にある現実を無意識に感じ取って言葉になるのか。そんな不思議体験。

 こう書くと綺麗に見えますが実際には汚いお話。どれくらい汚いかというとゲロくらい汚い。というかゲロの話。

 本日はD氏・枕氏と飲みに行きました。私があまりにもアルコール恋しかったので我侭を通させていただきました。行く途中でゲロの話題が出て、「これから飲みにいくのにゲロの話とか馬鹿っぽいな」といった感じで笑い合いました。

 ところがいざ店に着くと、団体客が居るじゃないですか。我々は入り口付近のテーブルに案内されました。そしてここから悲劇が始まります。

 さて、もう想像はついていると思いますが、ここでマーライオンです。私たちではなく団体客の一人が。あまり細かく書いて気分を害するのもなんなので詳細な描写は避けます。一人の女性がトイレをノックかなり強くノックした音で我々はそっちを見ました。その後、もう一度ノックをしたものの扉は開かず。決壊は必定だと感じた女性は外へ、つまり入り口へ走りました。そう、私たちの方向へ。

 さぁ、惨劇の幕開けです。扉は開いては居らず、その女性に扉を開ける余力は無く、決壊に耐える力も無く。哀れかな、ひとつの滝が生まれました。我々の席の隣で。周囲の方が外に連れ出していましたが我々の空気の盛り下がること盛り下がること。連れっぽい方になんかちょろっと頭下げられたけど、納得行ってません。吐くのは仕方ない。体調の悪い日はあるし、不測の事態は察知できないからこその不測の事態。吐いた人を責めるつもりはありませんがせめて幹事は頭下げて謝るべきでしょう。店員全員と客に対して。何より充満する酸っぱい臭いの悪行、もう美味しく食べれないであろう親子雑炊とポテトのチーズ焼きに。

 さて、最初の話につなげると、ゲロの話をしたからゲロに出会ったのか、ゲロに会うことを無意識に予知してゲロの話になったのか。言葉の力、あるいは無意識の力の存在を垣間見た気もします。まぁ、酒とゲロは直線でつながるものですから今回は偶然が重なったというのが妥当な見方でしょうね。夢の無い話、ゲロのある話。汚い話で申し訳ない。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。