ナチゅ村の古くからの友好団体であり、株主でもある関西よつ葉連絡会。

その会員向けカタログを見た居たらすごく美味しそうな商品を見つけました。

「京丹波栗ごはんの素」です。美味しそう!これは売れる!とひらめきました。

そこですぐにメーカーの石井食品に連絡を取りました。調べるとあの大手の

「イシイのハンバーグ・ミートボール」のメーカー。なーんだあのテレビでも宣伝している

大手か。でも実際はイメージとは大違いの会社でした。

当初は、添加物もたくさん使った加工食品メーカーでしたが、新しい社長の下で大きく

変化していました。取り扱う商品は全て無添加調理。着色料、保存料、甘味料、香料

アミノ酸など一切使わない「環境型企業」へと変化していたのです。びっくりです!

営業所が福岡にあったのでさっそく商談に来てもらいました。

「栗」と言えば、僕の奥さんが大好きで、無農薬の栗を買って来ては毎回、はさみで皮を

何時間もかけて剥いて美味しい栗ごはんを炊いていました。その手間は大変です。

みつけた石井食品の「栗ごはんの素」はスペックも素晴らしい。

無農薬の栗を契約栽培し、通常行われる栗虫のガス燻蒸も無し。そして無添加の栗ごはんの

素を作りました。手間暇かけて作るので価格は高めなので、スーパーには並びません。

基本、自社の通販商品でしたが、無理を言って限定で100袋分けてもらいました。(笑)

商品は2種類、「京丹波の栗ごはんの素」2合用1458円。「熊本やまえ村栗ごはんの素」1188円です。

9月27日にまず「やまえ村栗ごはんの素」が入荷し、10月2日に「京丹波栗ごはんの素」が入荷します。

パルコ店限定20個、千早店限定30個先着順です。 1度しか味わえない無農薬・無添加栗ごはんの素を

味わって下さい!